憧れのぷるっとつや肌。潤いのポイントは”水分量”にあった!

いつまでもみずみずしい、ぷるぷるなお肌を維持していたいものですね。
そのためのカギは”水分量”にあるのを、ご存知ですか?

毎日継続することで、お肌の水分量をアップさせるポイントをご紹介します!

水分量が美肌のカギ

bda282941ea314f87b28123dd406a2d6_s

Photo:写真AC

お肌の水分量は美肌に大きな影響を与えます。
水分量が十分でみずみずしいお肌は、見た目にもハリがあってとてもキレイ。逆に水分不足だと、シミやしわ、たるみの原因にもなるのです。

さらに潤っている肌は、紫外線のダメージを緩和させるので、美白にも効果があるんです!

出典:NAVERまとめ

化粧水はコットンで優しく

af788cb12466a214d6cd36e1068ecf84_s

Photo:写真AC

朝晩の化粧水ですが、美肌のためには手ではなくコットンを使用しましょう。
コットンを使った方が、むらなく塗ることができるんです。

ちなみに手の場合は、手自体に化粧水が染み込んでいってしまうので、無駄が多いんですね。

「コットンにだって化粧水が残るから無駄じゃないか?」
いえいえそうではありません。
コットンを使用してパッティングすると、肌に有効成分がしみわたって、コットンに不要な水分が残るんです。
つまり使用済みのコットンに残っているのはいらない部分。これがコットン使用最大の利点なんです。

出典:NAVERまとめ

フェイシャルマッサージ

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

Photo:写真AC

顔をさすったりなでたりすると、皮膚の下の筋肉が刺激されて、血液やリンパの流れを良くします
結果的に新陳代謝が促されるので、老廃物の排出などで美肌の助けになるのです。

マッサージの際は、手と皮膚の間に厚みができるクリームを顔に塗るのがおすすめですよ。

出典:NAVERまとめ

睡眠不足はお肌の大敵

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

Photo:写真AC

言わずもがなかもしれませんが、睡眠不足はお肌の老化の原因になります。
眠っている間にお肌の修復がされるので、睡眠不足になってしまうと修復されないまま次の日を迎えることになり、肌のダメージはそのまま。

忙しくても、しっかりと睡眠がとれるようにスケジュールを組みましょう。

出典:NAVERまとめ

コラーゲンを摂取しよう

71fbc216eb8344bc5275c59b50e92a28_s

Photo:写真AC

肌に重要な成分と言ったらコラーゲンですよね!
肌のみずみずしさやハリになくてはならないので、コラーゲンは積極的に摂取していきたいものです。
コラーゲンの生成にはビタミンCが必要なので、コラーゲンと一緒にビタミンCを摂取すると、効率よく吸収できますよ。

コラーゲンを多く含む食材

豚肉・鶏皮・フカヒレ・ゼリー・うなぎ

ビタミンCを多く含む食材

緑黄色野菜・フルーツ・じゃがいも・しいたけ

出典:NAVERまとめ

いかがでしたか?
肌の水分量をアップさせるための4つのポイントをご紹介しました♪
簡単なものばかりですので、ぜひ実践してみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。