姿勢が悪いと太るって本当?立ち方の良し悪しが体型まで変える

姿勢や立ち姿、自分ではわからないものですよね。
しかし他人から見ればかなり目立つものでもありますし、姿勢が悪いといくら美人でもそう見えなかったりもします。

さらに、立ち方が悪いと体にもさまざまな悪影響が出てくるんです!

立ち方が悪いと太る!?

021c3f5995c66cab0f8b2f824db85590_s

Photo:写真AC

正しい姿勢とそうでない姿勢の人では、体型が大きく違ってくるということがわかっています。
立ち方や座り方などの毎日の姿勢が悪い場合、筋肉が衰えて骨盤が歪み、結果的に下半身に脂肪がつきやすくなるというのです!

また肩こりやポッコリお腹の原因にもなるので、姿勢が悪い人はすぐさま直さないといけないですね。

出典:NAVERまとめ

良い姿勢でいることのメリットは?

e2e6926bfc3a35dcd37d04f990409a05_s

Photo:写真AC

メリットはたくさんありますよ♪
上記にある通り、姿勢が悪いことによっておこる下半身太りや肩こり、お腹ポッコリなどの悪影響を阻止できます。
そして何より、見た目が美しいことが1番ではないでしょうか?

立ち姿がピシッとしていると、それだけで美しく見えるものです。
さらに姿勢が良いと、女性ホルモンのバランスまで整うんだとか。良いことばかりですね!

出典:NAVERまとめ

自分の立ち姿を見てみよう

b4c48761e8a207d5ed54c207d55466c5_s

Photo:写真AC

あまりまじまじと見ることはない立ち姿。
自分自身はどうなっているのでしょうか?

前のめり

ヒールを履くことが多い女性にありがちなNG立ち方の1つ、前のめり
前のめりだと太ももで体重を支えなければならなくなるので、どんどん太ももが太くなります。

脚の外側に体重をかける

ちょっと意識してみないと気づけないですが、立っているときや歩いているときに体重を外側にかけていませんか?
よく履いている靴の裏を見てみて、外側ばかりすり減っていたらアウトです。

この歩き方をすると、O脚になりやすくなり、さらにはお腹が出やすくなってしまうんだそうです!

片足に体重をかける

ぼーっと立っているときに、片足に重心をかける人、かなり多いですよね。これもNG。
O脚になりやすく、体の筋肉バランスが悪くなりボディラインが崩れてしまいます

立ち仕事の方は特に気を付けた方がいいですね。

出典:NAVERまとめ

正しい立ち方とは!

4af1d9134e6dd098669712b21f7cddd2_s

Photo:写真AC

さて、では正しい立ち方とはいったいどのようなものなのでしょうか?

  1. 両足を肩幅に開く
  2. 背筋を伸ばして胸を張る
  3. 顎を引く

文字にすると簡単そうですが、維持するのは意外と大変
でもこれがキツいという方は、普段姿勢が悪いという証拠でもありますよ。

頭が上からつるされているイメージで、自然にすっと立てるのが理想です。

出典:NAVERまとめ

いかがでしたか?
悪い姿勢や立ち方が引き起こすさまざまな弊害と、正しい立ち方のご紹介でした。

正しい立ち方は慣れてしまえば1番楽なので、しっかりと身に着けてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。