痩せたいなら体幹を鍛えるべし。簡単体幹力チェック

「体幹トレーニング」という言葉を耳にしたことのある方も多いと思います。
「体幹」という言葉には様々な定義がありますが、広義の体幹である腕・脚・頭部以外の部分(胴体)についてチェックしていきしたいと思います。

かんたん体幹力チェック!

胴体部分の柔軟性も筋力もバランス力も含めて「体幹力」です。
下記の立ったままでできる簡単な動作ができるかどうかチャレンジしてみてください。

【チェック1】壁に背中をつけて真上に手を上げられるか

壁に頭・背中・お尻・かかとを全てつけて、両腕を横から壁に沿って上げていきます。
身体をそのままキープしたまま手を壁から離さずにしっかりと真上まで上げられたら合格!

image02

(ポイント)肩回りの柔軟性と筋力があれば腕は上がります。肩甲骨を意識して動かしましょう。肩が上がらないように注意してください。

【チェック2】壁に背中をつけて脚を上げられるか

1と同様に壁に頭・背中・お尻・かかとを全てつけて、ひざを曲げないように気をつけながら片脚を持ち上げます。身体をそのままキープしたまま脚を上げられたら合格!

image01

(ポイント)背骨と大腿骨をつなぐ腸腰筋が使えていればももが上がります。

【チェック3】立ったまま身体の前側からヒジをヒザにつけることができるか

真っ直ぐ立ち、身体の前で右ヒジと左ヒザをくっ付けて3秒キープできれば合格。

image04

(ポイント)チェック2と同様に腸腰筋を使うことと、体幹をツイストする力が必要となります。

【チェック4】片足で1分以上立っていられるか

片足で立ちを何秒できるかチャレンジしてみましょう。
15秒以内だと「ロコモティブシンドローム」と呼ばれる運動器の障害にあたる可能性があります。
2分以上片足立ちできれば合格です!

image00

(ポイント)体幹のしなやかさがポイント。バランスの崩れにとっさに対応できる身体を作りましょう。

さて、あなたは何項目できたでしょうか?
4つ・・・素晴らしい!この調子で身体を保ちましょう。
2~3つ・・・まずまずの体幹力。4つ全てできるようになるようにチャレンジしましょう。
0~1つ・・・要注意!将来のためにも今すぐに体幹を鍛えましょう!

image05

Photo:写真AC

いかがでしたか?何もしなければ身体はどんどん衰えていきます。

上記のチェック項目はそのままエクササイズとして実践できますので、できなかった項目についてはできるようになるまでチャレンジしてみてください。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。