背骨周りの肩こり解消!「キャット&カウ」エクササイズ

皆さん こんにちは!
フィットネス美トレーナーのMIKAです。

前回は、つらい肩こり解消の為の準備運動編として「肩回し」を紹介させて頂きました。
今回は、つらい肩こり解消の為の背骨まわりをほぐす 「キャット&カウ」です。

背骨は縁日で売っている「蛇のおもちゃ」のイメージ!

皆さんの背骨はモップの棒の様に見えて、実は大きくわけて首 (7個)、胸 (12個)、腰 (5個)の3つのパートに分かれています。

プラス仙骨(せんこつ)と尾骨(びこつ)を足して26個もあるんですよ。


Photo:fotolia

まるで「数珠」の様につながっているので「つまり」や「硬い」ところがあると
「体の動き」や「神経」、そして「呼吸」の流れに影響が出てくるのです。

皆さんも「背中が重い・・・」「背中がはってる・・・」と感じた事はありませんか?

この一つ一つの背骨がきちんとスムーズに動けば
姿勢も改善され、肩や首のこり、肩こりや腰痛の改善にもつながります!

「キャット&カウ」でガチガチニなった背骨周りをほぐそう

  1. 「キャット」

    image03

    四つん這いの姿勢からスタートします。
    息をはきながら手で軽く床を押し、背中をネコの背中の様に丸めていきます。

    この時に、背中についている肩甲骨を大きく開かせる様にして、首の力は抜きましょう。
    お腹を見ながら背骨一つ一つの間を伸ばす意識を大切に。

  2. 「カウ」

image00

息を吸いながら、肘が開かない様に軽く手前に曲げて、鼻の先を見る様なイメージで、背中をゆっくりと反らせ、尾骨を天井方向に向けるようにします。

この時、耳と肩の距離を離すようにして胸を開きます
目線は斜め上を見ます。肩に力が入らないように注意しましょう。

*ゆっくりと深い呼吸で5~10回位行いましょう!
*前回紹介させて頂きました、肩こり解消の為の準備運動「肩回し」を行ってから
 今回の「キャット&カウ」を行う事をオススメします!

過去記事:つらい肩こりから抜け出す!どこでもできる準備運動編

自律神経を整える効果も!

呼吸とともに、背中を丸めたり反らせたりするこのポーズは、
胸側にある「副交感神経」と背中側にある「交感神経」を交互に刺激していく為に、「自律神経」を整える効果があります。

心と身体をコントロールしている「自律神経」。
いつまでも健康で若々しくいる為にも、自律神経のバランスを整えることが欠かせませんよ。

つらい肩こりにサヨナラして、心もカラダも健康で若々しくいられる「キャット&カウ」
早速今日からはじめましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。