実は冬は痩せる季節。ダイエットに成功するためのルール3つ

気温が下がり、動くのが億劫になりがちな冬。

食欲も旺盛になりぶくぶく太ってしまうイメージがありますが、身体は体温を上げようとカロリーを消費するので、実は夏より冬の方がやせやすいのです。

そんな冬こそぜひダイエットを成功させたいですね。今回はそのコツとおすすめエクササイズをご紹介します。

意識して食事の量をコントロールしよう

冬は屋内にこもるなど運動不足になりがちであることに加えて、連日の忘年会やパーティーなどで食事の量も多くなるなど、太る可能性が大幅アップしてしまいます。

食べ過ぎた次の日は食事量を減らすなど、意識して調節するようにしましょう

image00

Photo:写真AC

冬こそ積極的に運動で汗をかき、身体のむくみを防ごう

また、冬は忘年会などで塩分過多になりむくみやすいので、塩分の多い食品の取りすぎには注意したいものです。

それでも暴飲暴食してしまった場合は、運動で汗をかく、リンパマッサージを行うなど、意識してむくみを防ぐようにしましょう。むくみを取るだけで2〜3kgもやせる人もいるのです。

また、体を冷やさないこともむくみ解消には重要です。特に運動後は身体が冷えないようご注意ください。

image02

Photo:写真AC

冬こそぜひやせるチャンスをものにしたいですね。

冬こそエクササイズ!

体温を上げ、カロリーを消費してくれる筋肉はダイエットの強い味方。
冷え性の方も筋肉を目覚めさせることで冷え性改善に役立ちます。

簡単体幹エクササイズで筋肉を目覚めさせていきましょう!

⚫︎エクササイズ前のウォーミングアップ
肩を持ち上げて降ろす動作を5回行い、肩周りをほぐしましょう。

image01

⚫︎猫背と鳩胸を繰り返す体幹エクササイズ

  1. まっすぐ立ち、お腹を引っ込めて肋骨を持ち上げます(座ったままでも可)。
  2. 胸を後ろに、両肩を前に引っ張り、背中を丸め、思いっきり猫背の姿勢になります。このとき、お腹が出てこないようにしっかりと引っ込めます。
  3. 胸を前に、両肩を後ろに引っ張り、胸を反らせ鳩胸にします。

2〜3を10回繰り返しましょう。エクササイズが終わったら猫背と鳩胸の中間に戻りましょう。

image04

慣れてきたら2の時に息を吐き、3の時に息を吸ってみて下さい
呼吸の際に使われる筋肉は、姿勢を整える筋肉と同じ筋肉です。同時に行うことでより高い効果が得られます。

いかがでしたか?
体幹部分の筋肉をたくさん使うので、芯から温まりますし、姿勢改善にも役立ちます。ぜひこの冬こそダイエットを成功させられるよう、チャレンジしていきましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。