ダイエットの近道発見。食事制限なしの冷えピタダイエット

暑かった夏も終わり秋に。気温が低い秋冬の方が実はダイエット効果が高いってご存知ですか?

気温が下がってくると、私たちの体温も下がっています。
私たちの体は平熱に戻そうと熱を上げようと代謝が上がります。熱を上げる際、エネルギーがかなり消費されます。

夏より秋冬の方が代謝が上がるのはこのためです。
この原理を応用したダイエットが冷えピタダイエット!

体を少し冷やして、体温を上げようと体が脂肪を燃焼させるという方法です。

冷えピタダイエットの方法

やり方は簡単。
救急箱に入っている市販の冷えピタもしくは熱さまシート(メーカーは問いませんが、冷却シート以外で)を
首の下、背中11㎝のところに貼ります
image03
貼りたては冷んやりしますが、5分ほどで慣れてきます。
(冷えすぎて嫌!という方は子供用の冷えピタや熱さまシートをおススメします。)
一度貼ったら、1日張り替えは不要です。

⇒脳が体温低下したと認識 ⇒体温を上げようと脂肪燃焼⇒痩せやすくなる
という法則♪
image02

首や鎖骨の周りには体の新陳代謝を上げる褐色脂肪細胞が多いため、骨や鎖骨の周りを冷やすと褐色細胞が活性化し、体の新陳代謝がアップし脂肪燃焼しやすくなります

しかも、新陳代謝アップすると、肌のターンオーバーも正常に戻ろうとし、美肌へと導いてくれます♪

そもそも褐色脂肪細胞って・・?

「白色脂肪細胞」「褐色脂肪細胞」の2種類の脂肪細胞があります。「白色脂肪細胞」は、体内に入ったカロリーを中性脂肪として体内に蓄積しようとする働きがあり、一方で「褐色脂肪細胞」は、食事から取り入れたエネルギーを燃やしたり体温を維持する働きがあります。

脂肪を燃焼し、老廃物の排泄をスムーズにし、体温を上げる働きがあるため、「褐色脂肪細胞」をうまく働かせることができれば痩せ体質になるということなんです。

私は「冷えピタダイエット」を実践し、食事制限など一切せずに1週間で-2kgのダイエットに成功しました!
(体質などで効果に個人差はあります)
image00

Photo:写真AC

美味しいものがたくさん・・誘惑の季節こそ簡単な方法で代謝を上げて、脂肪を撃退しちゃいましょう~♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。