これでもう気にならない!足のいや~な臭いとおさらばする方法

足全体を覆う靴を履く季節になると、ムレて足の臭いが気になることがありませんか?
特にブーツを履いて一日過ごした後は、人前ではとても靴を脱げない!という状態になっていたり。

足の臭い解消!つい忘れがちなケアポイントをチェック!!

足の臭いの原因

足が臭くなる主な原因は、「汗」や「古い角質」をエサにして繁殖する「雑菌」
あの独特な納豆のような臭いは、分解時に「イソ吉草酸」という脂肪酸が発生するため。

厄介なことに、イソ吉草酸は洗っても落ちにくく、足の臭いが他の場所より残りやすいのはそのせいなのです。
臭いを防ぐには、汗・古い角質・雑菌に注目したケアが必要です。

Beautiful female a foot and a heel on a white background

Photo:fotolia

見落としがちな足の臭いケアポイント

  1. 足の角質ケアをする
    硬くなったかかとはカサカサしていて、一見ムレや臭いとは関係ないように思えます。
    しかし、雑菌は角質を分解して臭いを発生させるため、古くなった角質を取り除いておくことが大事なのです。

    かかとの角質ケアには、かかと専用のやすりや足用のスクラブ剤がおすすめ。軽石は手軽ですが、強くこすりすぎて必要な角質まで落としてしまうことがあります。

    古い角質を除去した後は、クリームでしっかり保湿をしましょう。柔らかいかかとを保っておけば、不要な角質が普段の入浴で自然に落ちやすくなります。

  2. image00

    Photo:写真AC

  3. 爪を短く切る
    爪と皮膚の間は垢や汚れがたまりやすく、雑菌が繁殖しやすい場所です。爪が伸びてきたらこまめに切りましょう

    洗う時にはブラシを使って、細かなところも丁寧に汚れを落として下さい。
    また、爪の回りも角質が厚くなりやすい部分なので、かかとと同様に角質ケアも忘れずに。

  4. Beautiful female a foot isolated on a white background

    Photo:fotolia

  5. 綿よりシルクの靴下を
    足の裏には汗腺が多く、汗をかくこと自体を防ぐのは難しいので、できるだけその汗を発散してくれる素材の靴下を選びましょう。

    綿の靴下は吸湿性が良くムレにくいように感じますが、汗の発散性はよくありません。シルクは吸湿性も発散性も優れているため、汗対策には最適です。

  6. image04

    Photo:写真AC

  7. ストッキングを履き替える
    女性はストッキングを履くことが多いですが、ストッキングは吸湿性が悪く、靴下以上にムレやすくなります。

    どうしても臭いたくない日には、思い切って日中にストッキングを履き替えてしまいましょう。
    履き替える時には、汗拭きシートなどで足を丁寧に拭き取っておけば完ぺき

    薄いストッキングならさほど荷物にもなりませんよ。

image05

Photo:写真AC

素敵な男性とイイ雰囲気になったのに、いざ靴を脱いだらプ~ンと臭って台無し。そんなことにならないよう、足の臭いケアは入念に!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。