季節の変わり目だからこそ気をつけるべき‘敏感肌’メイク術

季節の変わり目には乾燥や花粉、ストレスなどが原因で肌が敏感になりがちです。皮膚科へ行くほどではないけど、スキンケアをするとヒリヒリしたりメークのノリが悪いことってありますよね。
そんな時はいつものメークを少し変えてみることをお勧めします。

肌にやさしいものをチョイス

Fotolia_52156852_Subscription_Monthly_M

Photo:fotolia

いくらお肌が敏感とはいえ、すっぴんではお肌を守ることはできません。外に出れば紫外線を浴びることになるので、肌にやさしいノンケミカルの日焼け止めを選び肌をプロテクトしましょう。

UVケアをしたあとは、ファンデーションですが肌がゆらいでいる時期は、できればリキッドファンデーションやクリームファンデーションを避け、ミネラルタイプやパウダリィタイプのファンデーションがお勧めです。油分が肌を敏感にしてしまうこともあるので、サッとお肌にのせるだけで充分です。

シンプルメイクを心がける

Broken powder, foundation and brushes on the white background

Photo:fotolia

最近ではチークもミネラルタイプのものが手に入りますよね。肌に負担を掛けないブラシで、頬に明るさを投入しましょう。肌が敏感な時期は、乾燥してくすみがちなのでチークはマストです。

まぶたの上は敏感な場所ですので無理にシャドウをつける必要はありませんが、最近ではオーガニックの花から作られているアイシャドウがあります。よりオーガニックにこだわって一度使ってみては?

目元は目がかゆくなってこすってしまうこともあるので、この時期はビューラーでまつ毛をしっかりと上げるだけでもOK。グッと上がったまつ毛で黒目が大きく見えます。
Eyes of the Asian woman

Photo:fotolia

眉は顔のフレームなので、ここはしっかりと作りましょう。口紅も色の付くリップクリームタイプのみで大丈夫。肌がゆらぐ時期は本当はメークもするも嫌なぐらいです。

attractive asian woman beauty image

Photo:fotolia

でも、探すとお肌にやさしいメークものがたくさんあります。
上手に利用して辛い時期を乗り切ってくださいね♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。