痩せる睡眠ダイエット!4つの工夫で太る習慣から抜け出そう

睡眠はダイエット効果が得られることは、みなさんご存じでしょう。
しかし、間違いだらけの睡眠では、逆に太ってしまいます。気をつけたい4つの工夫を紹介します。

寝室の照明は消しましょう

あなたの寝室は明るいですか?
明るい寝室は太るリスクが高まると、イギリスの研究で実証されています。明るくして眠る習慣のある方は、思い切って照明の明かりを消しましょう。

出典:寝るだけで痩せる!睡眠ダイエットの効果を上げる7つの方法

寝室の温度を上げすぎない

寝室_02

Photo:写真AC

冬はダイエットに最適な季節といいます。それは、褐色脂肪細胞が身体を冷やさないように活発に働きだすからです。
寝室も同じ。ヒーターをつけっぱなしで眠ることは避けましょう。

涼しめがダイエットにはちょうど良いです。眠れないほど寒い場合は、お布団を一枚プラスしましょうね。

出典:寝るだけで痩せる!睡眠ダイエットの効果を上げる7つの方法

家電製品は少なめに・・・

寝室の家電製品から発生する光で、身体がゆっくり休めないという結果が研究によって分かっています。
寝室には、テレビ、パソコンなど電化製品を多く置かないようにしましょう。

身体が休めないということは、肥満のリスクも高まります。

出典:寝るだけで痩せる!睡眠ダイエットの効果を上げる7つの方法

体内時計を正しく機能させましょう

寝室_03

Photo:写真AC

遮光カーテンを使用していませんか?朝の光をいっぱい浴びて、身体を目覚めさせるために、遮光カーテンは避けましょう。
朝日によって体内時計がリズムよく働き、エネルギー消費もリズムよく行われます

出典:寝るだけで痩せる!睡眠ダイエットの効果を上げる7つの方法

いかがですか?
少しの工夫で、日々の睡眠を得する睡眠にしちゃいましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。