弱風?除湿?いや強風!エアコンの「強」設定は良いことだらけ



Photo:写真AC

一気に気温も上がった今日この頃、そろそろエアコンをつけはじめた方も多いことでしょう!
実はエアコンの風量設定を「強」に設定するとたくさんのメリットがあることをアナタはご存知でしょうか?

実は電気代が安くすむ!

実は「弱風」よりも「強風」のほうが電気代が安くすむらしいのです!

140603_2_2

Photo:写真AC

弱風の場合、ずっと弱い力で動いているため、空気が対流しにくく部屋全体の温度が下がりにくくなるのです。
エアコンは周囲の温度を感知して動いているため、強風よりも弱風のほうが部屋を涼しくするまでに多くのエネルギーが必要となります。
よって効率的に部屋を冷やすことのできる強風のほうがエネルギーが小さい=電気代が安くすむという事になるのです。

出典:エアコンは「強風」が賢い?

実は部屋を冷やしすぎない!

強風のほうが部屋を冷やしすぎないって…どういうこと?!
その答えはこちら!

image_house

Photo:写真AC

弱風だと、弱い力で部屋の温度を下げようとするため、強風に比べて冷えた風が出てくることになります。
それに比べて強風は吹き出し温度が高いので、上手く部屋の中に対流を作ることができて設定温度に近い室温にすることができます。

出典:知らんやった~ エアコンのドライ運転は冷えすぎるらしい!

実はからだにも優しい!

こちらも衝撃的事実!
弱風は風に勢いがないので足元に冷気が溜まりやすく、特に就寝時は冷気が直接振れるために身体を冷やしすぎる原因となります。

140605_1_3

Photo:写真AC

これは…
風量を「強」設定&吹き出し口の風向きを「水平」にすることで解決!
エアコンの風を部屋全体に循環させて適度な室温を作り出すことができるので、直接冷気があたることもなく身体に優しいのです。

出典:http://www.trkm.co.jp/kenkou/12072801.htm

※お使いのメーカーや機種によって効果が異なる場合がございます。

いかがでしょうか?
エアコンの「強」設定をコントロールして、来る夏をお得に上手に乗り切っちゃいましょう♪

ご意見・ご要望などはこちらから ⇒
サポートセンター
利用規約・プライバシーポリシー

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。