夏こそ一番きれいに輝いていたい。〈デコルテ美人〉になる秘訣

美しいデコルテは、美人の証。
それは、デコルテそのものの美しさだけではありません。磨かれたデコルテは光を反射して影を飛ばし、写真を撮る時に使うレフ板のように、顔を活き活きと明るく見せてくれるのです。

肌を出す夏こそ、デコルテケアを入念に!

デコルテには顔と同様のスキンケアを

もはや常識のように言われているのに、意外と不完全なのがデコルテのスキンケア。
以下のポイントを見直してみましょう。

  • 落とすケアを入念に
  • image02

    Photo:写真AC

    顔のメイククレンジングは丁寧にしているのに、デコルテを忘れてはいませんか?
    デコルテには日焼け止めも塗りますし、ファンデーションやパウダーの粉も落ちています。

    夜のクレンジングはまずデコルテから始める習慣を付けましょう。

  • ポツポツ・ザラザラをなくす角質ケアを
  • 胸の近くは皮脂腺が多く、毛穴詰まりやニキビができやすい部分でもあります。
    クレイ洗顔料を使ったり、定期的なピーリングをするなど、角質ケアも大事です。

  • 保湿ケアはケチらないこと
  • image03

    Photo:写真AC

    顔に余った化粧水等を伸ばしているだけ、という方が多いようです。最初からデコルテまでカバーするつもりで、スキンケアアイテムはたっぷりと使いましょう。
    保湿された肌は透明感を増し、さらに光を反射してくれます。

  • スキンケアついでにマッサージを
  • image05

    Photo:写真AC

    デコルテはリンパが多く集まっている部分です。クリームなどを塗るついでにマッサージをすると、老廃物の流れが良くなり、スッキリデコルテを作れます。

    リンパの流れを意識して化粧品をつけるだけも違ってきますよ。

デコルテメイクで肌に光を呼び込もう

素肌の美しさを磨いたら、次はメイクの小技でグレードアップ!
デコルテをさらにキラキラにしちゃいましょう。

  • ボディパウダーを活用する
  • image01

    Photo:写真AC

    手軽に美肌を叶えてくれるのが、ボディパウダー。ポンポンとはたくだけで、簡単に明るいデコルテを作ってくれます。

    最近はUV効果のあるパウダーも多く、一石二鳥ですね。
    フェイス用のパウダーでも代用できますよ。

  • パウダーのポイント使いでツヤ感アップ
  • image00

    Photo:pakutaso

    パールやラメの入ったタイプのパウダーは、全体に使い過ぎず、ハイライト的に使用するのがポイント。
    鎖骨の一番高い部分や、肩先になどにさっとひとはけすると、立体的なツヤ感が出て、華奢見え効果もあります。

キラキラ輝く色っぽデコルテが手に入れば、誰もが見惚れる艶やか夏美人に!
さっそく今日からデコルテケアを始めてみて下さいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。