Photo:JESHOOTSCreative Commons

結局、ダイエット中の朝食はどうするべき?効果的な摂り方

そもそもダイエット中の朝食どうしていますか?朝食は食べる派だという方は、特に知っておきたいダイエット中の朝食のポイントについてまとめました。

ダイエット中に朝食を食べると良い理由

①

Photo:写真AC

中には朝ごはんを食べないという方もいると思いますが、朝ごはんを食べるといろんな良い影響があります。

  1. 食べ物を食べることで便通が促される。
  2. 朝食など適度に食べることで、過剰なエネルギーの吸収を抑えられる。
  3. 朝食を食べることで活発的になり、運動も無理なくできる。
  4. 朝食を食べる人は夜食の衝動に駆られにくくなる。
  5. 朝ごはんを食べる時間をつくるということは、夜更かし防止に繋がる。

朝ごはんを食べないメリットは

②

Photo:写真AC

しかし、世の中には朝食を食べない方が良いという意見もあります。なぜ朝食を食べない方が良いとされているのか理由をまとめました。

  1. 消化には18時間ほど要するので、胃腸が休憩できない。
  2. 空腹時間が長い方が、デトックスが期待できる。
  3. 朝食は、胃腸に負担がかかる。
  4. エネルギー過多になってしまう。

太りにくい朝食のコツとは

③

Photo:写真AC

朝食を食べることにメリット・デメリット両方が存在するわけですが、要は朝食の摂り方さえ間違えなければ肥満には直結しません。3つのコツを頭に入れて、朝食をとるようにしましょう。

  1. 500kcalに抑える
  2. 便通を良くするために主食は食べる
  3. 野菜やフルーツを取り入れる

出典:きれいに痩せたい!ダイエットを成功させるおすすめ朝食の摂り方

朝食を食べること自体は悪いことではありません。食べ方がダイエットの成功を左右します!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。