Photo:Vive La PalestinaCreative Commons

家にあるもので0円美容。もちもちお肌に生まれ変わるパック4選

美肌を維持するために、高いスキンケア用品を購入したり、エステに通ったり、涙ぐましい努力の裏には、高額なお金が必要になります。

しかし、若い女性だとなかなか高額なものに手が出せないという方も少なくないのではないでしょうか。今回は、家にあるもでも簡単にできる美容法を紹介します。

お肌もちもち「お米のとぎ汁パック」

①

Photo:Luxt Design
Creative Commons

お米のとぎ汁には、セラミドやビタミンEなど美肌効果が期待できる成分がたっぷり。洗顔としても使えますが、パックとして使う場合は2回目以降のとぎ汁をラップし、冷蔵庫で12時間ぐらい保存します。

すると、クリーム状の沈殿物が!沈殿物をパックとして利用しましょう。もちろん、お米をといだついでの副産物なので、0円でできるのが嬉しいところ。

出典:え?!捨ててるの?米のとぎ汁で作る自家製クリームパックがすごいよ

賞味期限が切れてしまったら「ヨーグルトパック」に

②

Photo:写真AC

賞味期限が切れてしまったヨーグルトは捨てずにパックとして利用するのが賢い使い方。美白効果や毛穴の引き締め効果が期待できるヨーグルトパックですが、ピーリング作用もあるので毎日使うのは控えましょう。

緑茶やココアを混ぜたアレンジもおすすめ。

出典:賞味期限切れヨーグルト使い道は?ヨーグルトパックの効果とやり方は?

牛乳とはちみつのパックでなめらかお肌

③

Photo:PollyDot
Creative Commons

牛乳には肌にハリを与え、はちみつには肌の保湿をする効果が期待できます。牛乳とはちみつのパックの作り方は、分量を1:1で混ぜ合わせて使います。

さらさらとしたテクスチャなので、肌から逃げてしまわないようにコットンを使ってパックしましょう。

出典:牛乳洗顔と牛乳パックの作り方とやり方!ミルクの効能で美白美肌効果

ティッシュと化粧水で簡単パック

④

Photo:写真AC

美容家としても有名なタレントIKKOさんもおすすめするティッシュパック。使用するものはティッシュと普段使っている化粧水のみ。

化粧水をティッシュにたっぷりしみこませて、肌にのせていきます。さらに首の後ろにホットタオルを置くと効果的。化粧のノリがだいぶ違ってくるのだとか。

出典:IKKOさんから学ぶ!化粧が変わる!?「化粧前のひと手間」

高いスキンケアを実践しても継続しなければ効果は実感できないかもしれません。それならば、安い美容法をうまく活用して美肌を手に入れませんか?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。