Photo:MrLoLLiPoP93Creative Commons

見た目はやはり重要だった。第一印象をぐんっとよくする6ヶ条

初めて会う人を判断するのは見た目。まずは第一印象が大切です。人柄などはその後じっくり付き合っているうちにわかってくるものです。初対面で好感を持ってもらうポイントをご紹介します。

第一印象が大事な理由

①

Photo:danielmviero.com
Creative Commons

人は第一印象によって初対面の人がどのような人なのか判断します。最初の印象が良ければ、同じことをしても好意的に見てもらえます。逆に第一印象が悪いとそれを覆すのはかなり大変。人柄を知ってもらうまで付き合わないと難しくなってしまいますが、第一印象が悪いとそのチャンスも失ってしまいます。そのため、人間関係を良好に保ちたければまずは第一印象が大切になってきます。

第一印象を構成する3つの要素

②

Photo:写真AC

第一印象は、目から入る情報と耳から入る情報、それ以外の情報の3つの要素から構成されます。このうち一番割合が多いのが目から入る情報。顔やメイク、髪型、服装、姿勢などです。耳から入る情報は、声や話し方、言葉遣いなど。最初の挨拶も大切です。それ以外の情報は、その人の雰囲気や自信など内面から出るものだと考えられています

第一印象を良くするポイント

SONY DSC

Photo:Youharman
Creative Commons

  1. メイクや身だしなみは清潔感を重視。社会人はノーメークはNG。
  2. 明るいにこやかな表情を意識する。
  3. 頻繁にまばたきをしたり手を動かしていると落ち着かない印象に。背筋を伸ばして姿勢良く落ち着いた印象を心がける。
  4. 自分から大きな声で挨拶する。
  5. 話す時は相手の目を見てはっきりと明確に。
  6. いつもよりほんの少し高めの声を意識し、抑揚のある話し方で。

出典:見た目で勝負?第一印象を良くするためのポイント

第一印象は見た目、というのはキレイかどうかといことではありません。目や耳からの情報も結局は内面から出てくる人間性によるもの。この人と仕事をしたい、知り合いになりたいと思われるような印象をもたれるといいですね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。