超シンプルが一番。成功の鍵は自分の食べたいものを食べるコト

「痩せたい」「健康になりたい」と対策を考えても、なかなか効果が得られずストレスになってしまうこと、ありませんか?

今日は、「今、自分の身体が本当に欲しているものを食べる!」という健康法をご紹介します。信じられないようなとてもシンプルな方法ですが、食事制限をするよりもずっと健康でいられるという新しい方法です。

食べたいものを、食べたい時に、食べる

食べる2

Photo:写真AC

「自分の直観を信じて、思うままに食べる」
この方法は、カリフォルニア大学の心理学者らの研究や、コロンビア大学の管理栄養士の調査によっても、支持を集めているということです。

ただし、以下の心構えは必要です

  1. 「痩せたい」と考えるのを止め、好きなものを食べることに対して罪悪感を持たない。
  2. お腹が空いた時に食べ、満腹になったら食べるのを止めること!
  3. ストレスなどによるヤケ食いはNG!身体に栄養を摂取する目的で食べましょう。
  4. 率先して運動をする!運動は心身ともに健康であるために必要不可欠です。

出典:【信じられる?】若さと健康を保つカギは自分の食べたいものを食べること。

身体が発信するメッセージを、感じ取る

食べる

Photo:写真AC

ぜひ一度、じっくりと自分の身体に耳を傾けてみましょう。
身体は自分に必要なものと、そうではないものをよく知っています。

例えば、ファストフードを食べた後に胃がもたれたりした経験はありませんか?それは身体が自分にメッセージを送っている証拠なのです。

それぞれの食べ物に対して、身体がどう反応するかを注目してみて下さい。
りんごを食べた時の方が、ドーナツを食べた時よりも身体が喜んでいる感じがすることがありませんか?

逆に、体が油っけを欲しているならりんごよりもドーナツを食べたくなるということです。

出典:【信じられる?】若さと健康を保つカギは自分の食べたいものを食べること。

成功者の多くは、小さいことを気にしない

食べる4

Photo:写真AC

投資家で経営者でもあるウォーレン・バフェットは、「まるで6歳児のような食生活」をおくることでいつまでも健康で生き生きとしていられる、と述べています。彼は高齢である今もなお、現役で精力的に活動しています。

また、「トム・ソーヤーの冒険」の著者として知られるマーク・トウェインは、
「成功の秘訣は、モチベーションを上げるためにとにかく、自分の食べたいものを食べることにある。」と生前述べていたそうです。

シンプルにありのままの自分を受け入れる生き方によって、より自分の良さが発揮され、人生に成功をもたらすという研究結果が出ているとのこと。

物事を全体から見て、細かいことを気にしないようにする。それこそが成功への近道となるのです。

出典:【信じられる?】若さと健康を保つカギは自分の食べたいものを食べること。

いかがでしたでしょうか?
頑張り過ぎずちょっと力を抜いて、身体のメッセージのままに食べる生活、さっそく試してみませんか?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。