Photo:CathleenTarawhitiCreative Commons

体重よりも見た目が大事!ダイエット効果をあげる5つのコト

ダイエットを考える時に気になるのは実際の体重ですか?それとも見た目ですか?体重が減れば見た目はスリムになりますが、じつは見た目の体重を減らすこともできちゃうんです。

今回は痩せて見えるダイエットのコツ5つをご紹介します。

階段を昇るときにはつま先で!

①

Photo:GU / 古天熱
Creative Commons

日々の生活の中で階段を昇るシーンがあると思います。階段を昇る行為は立派な有酸素運動です!

できることならダイエット効果とふくらはぎの引き締め効果を狙ってつま先を使って昇るようにしてみましょう。ダイエット効果の期待大です。

常温の水を飲んで基礎代謝を上げよう!

②

Photo:写真AC

水分を摂ると体内の水分が入れ替わり、基礎代謝が上がることをご存知ですか?基礎代謝が上がると、小さな運動でもカロリー消費率がアップします。

目安としては1日体重×30mlの水を摂取するように心がけてください。常温の水で代謝を上げることがポイント!

雑穀米でダイエット効果を!

③

Photo:写真AC

白米を普段食べている場合には、雑穀米にチェンジしてみましょう!雑穀米に含まれるβ-グルカンという水溶性食物繊維には食べ物の消化吸収を緩やかにし、血糖値の急上昇等を抑え内装脂肪の予防効果が期待できます。

冷たい飲み物はNG!

④

Photo:写真AC

飲み物を選ぶ時には温かいものにすると良いでしょう。冷たい飲み物は副交感神経の働きを鈍くする効果があり、基礎代謝を下げてしまう恐れがあります。

どうしても冷たいものを飲みたい時には氷を抜く等すると良いでしょう。

見た目痩せて見えるためには!

⑤
洋服を選ぶ際にはVネックをチョイスすると痩せて見える効果があります。Vネックには縦ラインを強調する働きがあるので、スッキリとした顔回りと上半身に見せてくれます。

着る服に迷った時には是非Vネックを選んでみてください。

出典:モテ子BEAUTY

実際のダイエットプラス痩せて見えるテクニックを使ってみませんか?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。