NEXTパワーフード「フラックスシード」の効果がすごいって噂

皆さん、こんにちは!
フィットネス美トレーナーのMIKAです。

今回は、次に来るパワーフードについてお話をさせて頂きますね。

ココナッツオイルにチアシードに・・・何かと流行っているスーパーフードやパワーフードブーム!
ここで私が紹介したいパワーフードは「亜麻の実(フラックスシード)」です!

海外では既に定番のパワーフード「亜麻の実(フラックスシード)」!

image00

亜麻の実(フラックスシード)は、日本ではあまり知られていないかもしれませんが、アメリカやヨーロッパではコレステロール値が下がり、ガンや心疾患のリスクが減少するなどパワーフードとして注目されています。

実は、私の主人がアメリカ人でして・・・
ダイエット用のスムージーを作る時に、この「亜麻の実(フラックスシード)」を粉末状にしてスムージーに入れているのを見て知りました。

実はこの「亜麻の実(フラックスシード)」、すごいんです。

ダイエット効果・コレステロール低下・ガンのリスクを低下!

Fotolia_64693485_Subscription_Monthly_M

Photo:fotolia

すでに海外ではフラックスシードを食事に加えると、ダイエット効果、コレステロール低下、ガンや心疾患のリスクが減少するなど、その素晴らしいパワーはすでに定番化している様です。

日本では、フラックスオイルやサプリメント、ペットフード、眼精疲労を癒すアイピロー等が売られていますが、まだそれほど知られていませんし、海外のように積極的に食べている人も少ないですね。

現代人に不足しがちな「オメガ3脂肪酸」が豊富!

私たち人間は身体の機能を維持する為に、「オメガ3」、「オメガ6」という二つの必須脂肪酸が必要です。

例えば、脳と神経の組織の50%以上はこの2つの脂肪酸からできています。新陳代謝、心臓血管の働き、免疫システムの維持等にとても大切な働きをしているのです。

しかし、これらの脂肪酸は、体内でつくり出すことができません!ですので、食べ物から摂取する必要があります。現代人は、オメガ6は多くとっていますが、オメガ3は極端に少ない傾向にあると言われています。

Fotolia_84901680_Subscription_Monthly_M

Photo:fotolia

この「フラックスシード」には、オメガ6が20%オメガ3が60%と理想的なバランスで含まれているそうです。
「オメガ3脂肪酸」は、血液の流れをサラサラにしてくれて、コレステロールを下げたり、脂肪を代謝する働きもあります。

こうした働きにより、心臓疾患や糖尿病、脳卒中、関節炎、肥満などの予防、アレルギーを抑制する効果があると言われています。

その他、ガンのリスクを低下させてくれると言われている「リグナン」や便秘の予防にもつながる「食物繊維」、免疫力を高めるβカロテン」、老化を防ぐビタミンE」等も豊富に含まれています!

どうやって食べればいいの?

簡単なのは、何でもふりかけて食べてみましょう!種子を食べる時は、ごまを炒るようにフライパンなどで炒ってから使いましょう。大さじ1~2杯食べてコップ1~2杯の水を飲むと、便秘を解消してくれます。

欧米では、コーンフレークなどに混ぜて、ハチミツや牛乳と一緒に食べるのが一般的。
私がおすすめするのは、ミルにかけて挽いたものをごまのような感覚で何にでもふりかけたり混ぜて使う!
既に挽いたものを買った方が便利ですね。

フラックスシードオイルは、熱に弱く、劣化しやすいので、加熱調理するのはやめてドレッシング等に使ったりするのが良いと思います!

私はヨーグルトにかけたり・・・

image02

スムージーに混ぜたりしています。

image01

どこで買えるの?

フラックスシードを購入する場合は、一般的なスーパーなどではまだ見かけませんが、ハーブのお店や自然食品店、もしくはインターネットで検索すると出てきますよ。

皆さんも是非試してみて下さいね!

Aloha & Namaste

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。