老化原因は‘紫外線’にあり。予防対策をしてシミ・くすみを撲滅!

紫外線は体内でビタミンDを合成したり殺菌消毒効果など私たちにとって必要なものですが、“美容”という観点からみると紫外線は、肌の老化を早める一番の原因ともいえます。

「光老化」と言われる肌のダメージは、しわやたるみが肌に現れる早さに影響します。美肌には毎日の紫外線予防対策が必須条件です!

ただし、予防方法を間違えると逆にシミやくすみの原因になることもあるんです! 肌を紫外線から守るのは日焼け止め化粧品です。SPFとPAの数値が多い方がいいのでは?と思われる方が多いかもしれませんが実はそうではないんです。

「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」

image00

Photo:写真AC

紫外線ブロックの働きをするのが「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」という原料です。

  • 紫外線吸収剤
  • 紫外線エネルギーを自らに取りこんでエネルギーを吸収し、熱などのエネルギーに変換して紫外線が皮膚の細胞に浸透するのを防ぎます

    この成分は紫外線を浴びている間常に化学変化を起こし続けるため、肌への負担も大きくなります。

  • 紫外線散乱剤

紫外線を散乱、反射させ紫外線をカットします。散乱剤(微粒子パウダー)が肌を均一に覆い紫外線を肌表面で反射、散乱させ紫外線を防ぐ日焼け止め成分です。

肌を守るためには・・・?

image03

Photo:写真AC

油分を含まない超微粒子パウダーが、肌に負担をかけずに最大限の効果を発揮するUVケアです。
油焼けの心配がない紫外線散乱剤だけを使ったUV化粧品で、効果的に紫外線をカットすることができるんです。

「紫外線散乱剤」は有害な紫外線を反射して皮膚が炎症を起こしたり日焼けしたりするのを防ぎ、紫外線吸収剤のように化学変化で紫外線を処理しないため、構造が壊れにくいため長持ちし、紫外線吸収剤のように紫外線の波長を選んで処理するわけではないためUV-AもUV-Bも両方防ぐことができるのが特徴です◎

何より有機化合物ではないので肌への刺激が少ないのも嬉しいですね。
正しい予防対策をして、いつまでもきれいで美しい肌を保ちましょう♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。