寝ている間に脂肪がボーボー燃える噂の「はちみつダイエット」


Photo:freeimages

美容健康の効能がいっぱい詰まったアイテムといえば「はちみつ」。
寝る前に「はちみつ」を摂取することで身体の脂肪燃焼効果があるとのことでちょっと調べてみました!

寝る前に「はちみつ」がなぜいいのか?

寝る前に「はちみつ」って逆に太るんじゃ?なんて思っている方も多いと思いますが、その理由としては、就寝中に分泌される成長ホルモンが大きく関わってきているようです。成長ホルモンとは、代謝促進や、身体の組成をうながしてくれる大事な働きを持っています。

140408_1_1

Photo:写真AC

成長ホルモンが分泌される時のエネルギーは、脂肪を燃やして作られています。
「はちみつ」には成長ホルモンの分泌をスムーズにしてくれる働きがありますので、就寝前に摂取することで、寝ている間の体脂肪の燃焼を促進してくれるといわれています。

出典:最新!ダイエット速報

寝る前はちみつダイエットのやり方!

①就寝1時間前に大さじ一杯のハチミツをお湯で溶かして飲みます
※はちみつは加糖のものではなくて純粋のもので!

140407_2_4

Photo:写真AC

②たっぷり(6~7時間ほど)寝ます

出典:Offitsuku

2つのルール

このダイエットを行う際に守ってほしい2つのルールが!

①就寝3~4時間前には夕食をすませる!
「成長ホルモン」は良い睡眠から多く分泌されます。食べてからすぐに寝てしまうと胃の中に食べものが残ったままとなり、眠りが浅くなってしまうので夕食~就寝までの間隔はしっかりととりましょう。

②夕食は低炭水化物中心のメニューを!
夜にごはんや麺類などをたくさん食べてから、さらに「はちみつ」を摂取してしまうと糖分の摂りすぎになってしまいます。

出典:FYTTE

【注意】効果・使用感は個人差があります。異常があらわれた際は使用を避けてください。

寝ながら脂肪燃焼してくれるだなんて、夢みたいなダイエット法ですよね!はちみつのパワーって本当にすごい!

ご意見・ご要望などはこちらから ⇒
サポートセンター
利用規約・プライバシーポリシー

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。