【100円ダイエット】プレート皿を上手に活用してダイエット食に

簡単だからとついやってしまう「炭水化物抜きダイエット」。
でも炭水化物を抜いては集中力が欠如しがちでストレスも溜まりますね。
ストレスはリバウンドにもつながります。

カロリー制限なしで、いつもの食事で痩せられたら・・
今回ご紹介するダイエット法は、
100円均一で販売されている仕切りがついているプレート皿を使ったダイエットです。

「ワンプレートディナーダイエット」なら炭水化物をカットする必要はありません。

食欲をコントロールするワンプレートの食事はいつもの食事をワンプレートのまとめるだけでダイエットになる食事管理法。
食事を一皿にまとめる方法でカロリー制限が出来て食べ過ぎを防ぐことができます。
まずは夕食に取り入れてみましょう!

ワンプレートダイエット方法

3つに分かれたプレートを用意し、仕切りの小さい方へご飯をよそいます。
次にもう一つの小さい仕切りにサラダなど野菜や海藻類、豆類をいれます。
そして大きい仕切りにはお肉やお魚などメインディッシュを1種類いれます。
ディナータイムをこのワンプレートにまとめるだけでカロリーを抑えることができます。

Fotolia_61969572_Subscription_Monthly_M

Photo:fotolia

1週間経過したら、プレートの割合を変えます。
小さい仕切りにご飯は変わりませんがもう一つの小さい仕切りにお肉かお魚のタンパク質たっぷりのメニューをいれ、大きい仕切りにサラダや海藻類、ひじきや豆類を入れます。
この組み合わせのワンプレートでもう1週間続けてみましょう。

ディナータイムだけの2週間ワンプレートダイエットを続けるだけで、体が軽くなり、個人差はありますがサイズダウンします。
私は痩せにくい太ももが4センチサイズダウンしていました。

ワンプレートダイエット成功のコツ

ワンプレートダイエット中は食事中はゆっくりとよく噛んで、20分経過したら数分休んでまた食べ始めると満腹中枢が刺激され、「もっと食べたい」という思いを抑制できます。

Fotolia_83327973_Subscription_Monthly_M

Photo:fotolia

ワンプレートディナーダイエットなら炭水化物をカットする必要はありません。
満足ができて、ダイエットをムリ無く続けることができるのでリバウンドもせず体重を減らすことができるんです!
食事の比率を変えるだけなのでダイエット中でも旦那さまやパートナーと食事を分ける必要なし!
ワンプレート皿は種類も豊富ですが大きいものが意外と使いやすいしおススメです。

洗い物も少なく済むのも嬉しい限り
美味しいワンプレートディナーで愛されボディ・・手に入れてください!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。