Photo:kevinschmitzCreative Commons

食べる美容「納豆」。より効果を高めるちょい足しの食べ方4選

納豆は、日本人が誇れる和食文化の代表的な食品。栄養豊富なので美容や健康のためにも積極的に食べたいですね♪

今回は納豆をおいしく食べながら効能をアップさせる食材を集めました。

腸内環境を整えるならキムチまたはオクラをプラス♪

①

Photo:写真AC

「納豆+キムチ」の組み合わせに、腸内環境を改善する効果があります。納豆の食物繊維が腸の調子を整えるほか、キムチに含まれる乳酸菌が納豆菌をエサにして増殖することで腸内の善玉菌を増やす効果もアップするためです。
また、ネバネバが納豆と相性の良いオクラには、食物繊維の一種ペクチンが含まれており、納豆と一緒に食べると、下痢や便秘を改善したり善玉菌を増やしたりする効果を得ることもできます。

出典:納豆+αで健康的にやせる!

定番のネギに疲労回復効果あり!梅干しや生姜もおススメ♪

②

Photo:写真AC

納豆にネギを入れると疲労回復効果が高まります。ネギに含まれる硫化アリルが、納豆に含まれ疲労を回復させる作用のあるビタミンB1の吸収を促進させるからです。

「納豆+ネギ」は理にかなった組み合わせだったのですね。

また納豆に薬味をプラスするなら、肉体疲労を解消するクエン酸が豊富な梅干し、血行を促進させるショウガオールを含む生姜もおすすめです。

出典:納豆のネギは理想的な組み合わせ

「納豆+黒すりごま+オリーブオイル」は白髪の予防効果抜群♪

③

Photo:写真AC

白髪を予防し艶々した黒髪を手に入れたい方は、納豆に黒すりごまとオリーブオイルを加えてみてはいかがでしょう。

納豆に含まれるたんぱく質は髪の材料として、亜鉛は黒髪を作るため必要なミネラルとして欠かせません。

さらにすった黒ごまに含まれるナイアシンやビタミンEにはすこやかな髪を作る効果があり、オリーブオイルに含まれるポリフェノールには白髪の原因となる活性酸素を除去する効果もあるのです。

出典:黒ゴマ納豆の作り方

おいしくて美肌効果あり♪納豆にアボカド・マグロを入れてみて

④

Photo:写真AC

納豆は若返り成分ポリアミンが豊富で、毎日食べると美肌を保つ効果が期待できます。さらに栄養豊富なアボカドやマグロをプラスすると、さらに効果的。

アボカドには肌の新陳代謝を促進させるビタミンEやシミを防ぐポリフェノールが豊富、マグロにはすこやかな肌を作る良質のアミノ酸吹き出物を防ぐビタミンB6が豊富なのです。

出典:アンチエイジングに高ポリアミン食

改善したい症状に合わせて組み合わせを選んだり、日替わりで組み合わせを変えたりして納豆を毎日食べるのがおすすめです!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。