大人になっても猫背は治る!意識をするだけでOKの「姿勢矯正法」

今日は今までの人生でどうしても猫背を直せなかった、というあなたのために、「大人のための姿勢講座」をご案内したいと思います。

大人になってからでは猫背を直すのはもう遅い、と言うのは間違いです。
大人だからこその頭の使い方や、根気強さを発揮して、短期間で姿勢を正すことができるはずです。
ぜひとも「大人の美姿勢」を手に入れましょう!

美姿勢を手に入れるには習慣づけを

大人になった今なぜ、姿勢を正すことがこんなにも難しいのでしょうか。

ひとつ考えられることは、姿勢が悪い状態が当たり前になっているということです。
習慣とは怖いもので、「いい姿勢を保つ」ということを身体が覚えていないのです。

Fotolia_68284514_Subscription_Monthly_M

Photo:fotolia

無意識レベルでいい姿勢を保てるようになるには、最低21日間続けることが必要です。

これは行動心理学の分野ではインキュベートの法則と言って、無意識レベルで特定の行動を習慣化できる日数だと言われています。

はじめは姿勢を正そうとすることはかなり苦痛に感じられると思いますが、
習慣にしてしまえば大したことはありません。

ぜひ、「身体に記憶させる」つもりで、まずは21日間根気よく姿勢の矯正を行っていきましょう。

呼吸をしながら自然に姿勢を正しましょう

実は、呼吸をするときに使う筋肉と、姿勢を正す筋肉は同じなのです。
みぞおちのあたりにある横隔膜や、首にある斜角筋など、胸郭にある筋肉のほとんどが姿勢維持に関わってきます。

  1. まずは深呼吸をしながら、姿勢を正しましょう。
    吸いながら姿勢を正し、吐くときにはそのままの姿勢を保つようにします。
  2. image03

  3. 常に胸に光が当たるように肋骨を持ち上げましょう。
    ※胸(肋骨)を持ち上げる力が働いていないと、姿勢を正すことはできません。

お腹を引っ込める際におへそを少し下のほうに向けるとぐっと姿勢維持がしやすくなります。

image02

ビフォー&アフターです。
左側の姿勢のように、胸が落ちて、みぞおちや胃の部分にシワが寄っていることのないように注意してください。

何となく冴えない印象、という方でも、姿勢ひとつでキリリと引き締まった印象になれます。

鏡に囲まれた生活を

に囲まれている生活をしていると姿勢を意識しやすいので、通常よりも早く美姿勢が手に入ります。
生活の中に出来るだけ大きな鏡を増やしましょう。

image04

Photo:写真AC

デスクワークの姿勢を正したい方は、デスクから見えるところに鏡を置きましょう。
特に横からの姿が見えるようにすると効果的です。

家にも大きめの姿見がいくつかあると効果的です。
玄関、リビングなどに設置できる方はぜひご検討下さい。

常に見られていることを意識して日々過ごせば、自然といい姿勢を意識するようになります。
ぜひ、日々の生活の意識から変えてみてください。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。