梅雨が来る前に。パサつかないきれいな髪をキープする方法

梅雨になると、髪が広がる、パサつく・・・というお悩みが多いです!
今回はそんな梅雨時期にやりたいヘアケア対策をご紹介いたします!

どうして髪が広がる・パサつくの?

髪にダメージがある人や、髪の量が多い人は広がりやすい傾向にあります。
梅雨の時期は湿気があるので、水分が髪の内部に入ってしまいます。

傷んでいるところはキューティクルがはがれていて、そこから水分が入りやすくなり、
髪の水分バランスが崩れ、クセ・うねりが出て全体的に広がって見えてしまうのです。

ショック 若い女性

Photo:fotolia

そこで2つの改善ポイントをご紹介します!

  1. シャンプー後、オイル系のアウトバストリートメント(洗い流さないタイプ)を髪の中間から毛先につける
  2. 髪の濡れている状態でオイルのトリートメントをつけることで、オイルが水分を包みこんで保湿されます!

    image00

    Photo:写真AC

  3. オイル系の洗い流さないトリートメントをつけた後、すぐにドライヤーで根元から乾かす

image01

Photo:写真AC

ハンドブローでOKです。

自然乾燥はNG!

image03

Photo:写真AC

濡れっぱなしは、キューティクルも開いていて、膨らみやすく、ダメージを受けやすいです。
また、地肌に殺菌が繁殖しやすくなってニオイの原因になるので、必ずドライヤーを使いましょう!

根元から乾かす理由は?

根元から毛先に乾かすことでキューティクルが整い、髪がまとまりやすくなります。
また、ペタンコになってしまう方も根元から乾かすことで、根元が立ち上がりふわっと仕上がります。

一番乾きにくいのは根元!

毛先は、カットしていたりすると根元に比べ量も少ないですし、乾きやすいので根元→毛先を乾かすことで均等に乾きます。
また、毛先の乾かしすぎはオーバードライになってしまい、髪が広がってしまう原因になります!

image04

Photo:写真AC

※ミディアムやロングでくせ毛が気になる方・毛量が多い方へ!

  • ブラシを使ってしっかりブローをする
  • かわいいヘアアクセを使ってまとめ髪にする

これで梅雨もツヤツヤ、サラサラヘアーですね♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。