【5分】寝付けない夜には心身リラックス出来る呪文を

Photo: Scarleth White
Creative Commons

何か考え事をしていたり、悩み事があったりすると頭がさえてなかなか寝付けない・・なんてことありますよね?そんな時は緊張状態にある体をリラックスさせてあげる事が必要!では寝ながらできるリラックス法をご紹介!

呪文を唱えて自立神経を整える!

寝つけない時はとにかくリラックスすることが大事!病院などでも使われる自己催眠法の一つに「自律訓練法」というものがあります。「手足が重い…暖かい…」など心の中で何回をイメージしながら唱えることで、心身を落ちつかせ緊張を解きほぐすことができます。

さっそくやってみましょう!

まずはベッドに横たわって仰向けになり、軽く目を閉じ「気持ちが落ち着いている」と心の中で2~3回繰り返します


(c) .foto project

その後、以下六つの言葉心の中で順番にゆっくり唱えながらイメージしてください。

(1)手足が重たい
(2)手足が温かい
(3)心臓が静かに規則正しく打っている
(4)楽に呼吸している
(5)おなかが温かい
(6)額が心地よく涼しい

※(1)と(2)は、
右手→左手→右足→左足の順で!

六つの言葉を唱えた後は、「消去動作」と呼ばれる動きを行い「自己催眠状態」から覚めましょう両手を強く握ったり開いたり、両手を組んで背伸びしたりしてください。言葉を唱えている途中で眠ってしまった場合は、そのまま眠ってしまって大丈夫です。

この感覚に慣れてきたら、ベッドに横たわれなくても電車の中や会社のお昼休みなど、いつでもどこでもできてしまうんです!

出典:ウェルリンク

私自身も眠れない時はたまにやっていますがそのまま眠ってしまう事も(笑)。もし眠れなかったとしてもとても深くリラックスできるのでオススメです!

ご意見・ご要望などはこちらから ⇒
サポートセンター
利用規約・プライバシーポリシー

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。