お肌スッキリ&リラックス♪簡単にできる「炭酸バスボム」レシピ

まだまだ続く「炭酸」ブーム。温泉施設やスパなどでも炭酸浴を取り入れている所が増えましたよね!炭酸浴は、体を温め代謝を高めるため体の疲れはもちろん、美肌にも効果的♪
そこで、自宅でも簡単にスパ気分が味わえる炭酸風呂の作り方や効能をご紹介します。

炭酸には嬉しい効果がいっぱい

image2

Photo:Dollar Photo club

体の疲れやむくみ、冷えに

炭酸ガスの力により血の巡りが良くなり、滞りがちなリンパの流れも促進されるため体の疲れ、冷えやむくみの解消につながります。

お肌ツルツル美肌効果

炭酸には、古い角質や皮脂を吸着する効果や保湿効果があります。入浴するだけでお肌ツルツルに!

頭皮の汚れもスッキリ

炭酸湯で頭皮を洗うだけで、毛穴に詰まった皮脂や汚れが落ちやすくなります。自宅でのヘッドスパとしておすすめです。

重曹とクエン酸で出来る!自家製炭酸風呂

image3

Photo:fotolia

炭酸のシュワシュワーという気泡は、重曹とクエン酸によるものなんです。
炭酸浴を作るには、この重曹とクエン酸を2:1の割合で混ぜるだけで簡単にできます。
さらに、天然塩をプラスすると発汗効果が高くなりますよ。
*重曹とクエン酸は、食用のものを使用しましょう。

お風呂がさらに楽しくなる!炭酸バスボムを作ろう♪

炭酸バスボムは、見た目も可愛いし作り置きが出来るのでとっても便利。
精油やハーブをプラスするとさらにリラックス効果が高まりますよ。

材料(約4個分)

  • 重曹:大さじ4
  • クエン酸:大さじ2
  • 天然塩:大さじ2
  • 植物オイル:大さじ1(なければ水でもOK)
  • 好きな精油:5滴
  1. 重曹とクエン酸と天然塩をボールに入れます。
  2. ホホバなどの植物オイルに精油を入れ1番と混ぜあわせます。
  3. 軽く固まる程度にしっとり馴染んだら、ラップに包んで丸めるか型に入れて押し固めましょう。
  4. 15分ほど放置して完成です。

お風呂に入れた瞬間、香りがフワ~と広がりリラックス効果大です。
炭酸浴でお風呂を楽しんでみてくださいね♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。