Photo:大 炮 (改変 gatag.net)Creative Commons

歯ブラシ1本で劇的変化!今日からできる小顔ダイエット

年齢とともに気になってくるほうれい線や顔のたるみ。その原因は実は顔の筋肉の衰えによるものです。歯ブラシ一本でできる顔のエクササイズで、理想の小顔を手に入れましょう!

「歯ブラシ小顔ダイエット」って?

①

Photo:写真AC

歯科医が考案した、歯ブラシを使って行うお手軽エクササイズです。口の中のツボを歯ブラシで押したり、歯ブラシで口を動かしたりすることだけで顔のエクササイズに効果大!歯磨きタイムや思い立った時にいつでもできるから、無理なく続けられます☆

出典:マイナス10kg 歯ブラシ小顔ダイエット

歯ブラシを持ったらさっそくやってみよう

②

Photo:写真AC

〈顔のむくみに効くマッサージ〉
歯ブラシのグリップの先端を使い、エラの筋肉の部分をほぐすように、頬の内側を10回ほど刺激。
次に頬の上を引っ張るイメージで持ち上げながら上奥歯の部分にグリップを当て、下の奥歯に向かって10回ほどなでおろします。

〈顔筋を鍛えて引きしまった顔立ちに〉
まず歯ブラシが平行になるよう咥えてあいうえおの形で口を3回大きく動かします。歯ブラシの先を剣士の奥辺りまでしっかりと咥えて、口角が広がるように意識するのがポイント。

出典:歯ブラシ小顔ダイエットについて

歯磨きしながらできるからラクラク顔やせ

③

Photo:写真AC

朝晩の歯磨きはもちろん、食後の後には歯磨きをすることを習慣づけましょう。食後の歯磨きはだらだら食いや間食を防ぐことにもつながります。顔の筋肉を意識しながら行うことで顔の引き締めUPに効果的♪口を閉じながら歯磨きすると口まわりの筋肉が鍛えられます!

出典:「くちびるエクササイズ」で小顔&美肌に

寝る前にすると効果テキメン!

④

Photo:Gibson Claire McGuire Regester
Creative Commons

お肌は寝ている間に修復されるため、寝る前のエクササイズは特に有効。成長ホルモンと呼ばれる細胞の修復に欠かせない成分が多く作り出され、眠っている間に肌は綺麗になっていきます。唾液の分泌量が増えると細胞の修復に欠かせない成長ホルモンが多く作り出されます。頬の内側をブラシの部分で10回程度押せば、唾液の分泌量が増えるので寝る前の歯磨きの仕上げにしてもよさそうですね☆

出典:歯ブラシ小顔ダイエットについて

時間もお金もかからない簡単なダイエットだから、生活習慣の一部にしてみては?キレイをキープしていつまでも若々しい顔を目指しましょう☆

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。