ダイエットに挫折しないために心得るべきこと5つ

「煌(キラメキ)★オンナ塾!」では、現代を生きる女子たちの恋愛・仕事・人間関係の役立ち情報を、私、岩瀬玲(いわせあきら)がコーチング、モデル、美容アドバイザー様々な視点にたってアドバイスさせて頂きます!
ダイエットになかなか成功しない?そんなあなたに試してほしい5つのことをご紹介します。何度もダイエットにトライしたけれど成功しなかった、そんなあなたは是非試してみてください。

Photo:写真AC

ダイエット中なのと迂闊に言うのをやめよう!

人に宣言して自分をダイエットに追い込む、と言う意思の強い人はいいのですが大体の人が「ダイエット中なんだよね〜」と言いつつパクパクむしゃむしゃ食べている事が多いのです。

ダイエットしてると言う事でダイエットしている気分になっているだけ

と言う事になりかねません。もしくはダイエットしてると言っててまた食べてしまった、と言う後悔の念から更なる暴飲暴食につながる事も。

本当にダイエットをしたいのなら人に言う必要は無いのです。自分にだけ宣言しましょう。

写真を貼る

自分の痩せている頃の写真でもいいですし、自分がなりたい体型の女優さんやモデルさんの写真でもいいです。常に見える所に貼りましょう、スマホの待ち受け画面にするのもおすすめです。

ダイエットは継続する事が大事。すぐには成功はしません。なので長続きするためのモチベーションが必要なのです。

こうなりたい!と言う姿を視覚的に意識し続ける

これが大事になります。見ると言う事で常に目標を見失わないようにしましょう。

image01

Photo:写真AC

体重にこだわらない

ダイエットをする人が悩むのが体重の減り方。1kgに一喜一憂します。でもそれに振り回されないようにしましょう。

体重を増やすにはある程度筋肉をつける事が必要で、筋肉は重たいので筋トレをすることによって体重が増加する事があります。また、人間の体内の多くは水分なのでその量の増減によっても体重の数値は変化します。

体重は人には見えません、大事なのは見た目です

体重よりも引き締まった美しいボディを目指す事を考え、体重のちょっとした変化に過敏にならないようにしましょう。ストレスが溜まる原因になるとダイエットは続きません。

image02

Photo:写真AC

痩せた後の事を考えよう!

ダイエットをするのは何のため?それが明確でないと成功はしづらいものです。ただなんとなくダイエットをしている人が多いのでは?痩せて何をするか

・着たい服を着る
・恋愛をする
・○○ちゃんみたいにきれいになる

なんでもいいけれど、痩せた後の事を考えましょう。しかもそれは

出来るだけ細かく具体的に、しかもしっかりイメージ化しましょう

ぼんやりとした目標だとぼんやりとした結果にしかなりません。痩せるのではなく、痩せた後どうしたいかを考えるとやる気が出ます。

image00

Photo:写真AC

思い込みを使う

同じような物を同じぐらい食べていても太る人、太らない人っていますよね。もしくは、あんなにたくさん食べてるのに太らなくてずるい、そんな子っていますよね。もちろん体質もありますが

思い込みがあなどれません

太りそう、太りそうと思っていると太りやすくなり、太らない、太らないと思って食べていると太りにくいと言うものです。ポイントは本当に信じること。疑いながらやると結局は太ると思い込んでるのと同じなので効果はありません。

いかがですか、どれもこれも辛いものはありません。ダイエットは辛いと思うと続きません。ダイエットのモチベーションを保つためにぜひ5つの事を試してみてください!!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。