彼が振り向く。モテる女の共通点は「フェロモン」にあり

これといった特徴がないのに、なぜかモテる女性を時々見かけませんか?
彼女たちは、もしかしたら異性を引き寄せる「フェロモン」を放出しているのかも知れません。

フェロモンとは

よく「フェロモン」を「匂い」のような物だと思われていますが、実はフェロモンとは「生物に特異的な反応を引き起こす化学物質」のこと。

蛾の雌は10km先の雄をフェロモンで引寄せると言われていますが、これが「性フェロモン」と呼ばれるもので、昆虫だけでなく私たち哺乳類も種で特異のフェロモンを持っています。

モテ」に関わってくるのは、この性フェロモンです。

image03

Photo:gatag.net

ヒトのフェロモン

ヒトのフェロモンは、実はまだ「これだ!」という特定の物質が明らかにはなっていません。
さらには、哺乳類は鋤鼻器(じょびき)というフェロモン受容器官を持ちますが、人間ではそれが退化しているそう。

複雑な人間社会では、昆虫のようにフェロモンを受け取って直ちに特定の行動を起こす、ということがないためかもしれませんね。

じゃあ、人間はフェロモンを出しても意味がないの?と思われるかもしれませんが、実証的な研究では女性の月経周期に影響を与えるなど、その作用はやはり確実なようです。
そして人間でもフェロモン受容細胞は残っており、嗅覚系で感知していると言われています。

フェロモンの源

性フェロモンの元となっている物質は、女性ホルモン、男性ホルモンだと考えられています。
女性では「エストロゲン(卵胞ホルモン)」が特に深く関わっているようです。

つまり、フェロモンを出すには、エストロゲンを出せばよい!ということになります。

エストロゲンとは

エストロゲンは排卵期に多く分泌されるホルモンです。

排卵期の女性が着ていたTシャツを使った実験では、ほとんどの男性がその匂いを好み、男性ホルモン(テストステロン)値が約30%も上がったのだそう。
エストロゲンが多い時期に、男性を惹きつけるフェロモンが放出されているのです。

さらにエストロゲンは、女性らしい丸みのあるボディラインや、肌のハリやツヤを作ることに関わるホルモンでもあります。
フェロモン物質としてだけでなく、見た目からも魅力的になる手助けをしてくれそうですね。

image00

Photo:写真AC

エストロゲン≒フェロモンを出すには?

エストロゲンは、リラックスをしている時に分泌が促されます。
逆に、下記のような状態では減少してしまいます。

  • 過度のストレスや過労
  • 睡眠不足
  • 夜型の生活
  • 運動不足
  • 無理な食事制限
  • 冷え
  • 喫煙

つまり、正しい生活習慣や食生活が最も大事だということ。
結局は、「健康でなければ、フェロモンは出ない」のです。

また、恋愛も女性ホルモンUPに一役買います。

ドキドキ感ホルモンのドーパミン、幸せ感ホルモンのセロトニンは、エストロゲンの分泌を促してくれます。
恋をするとフェロモンが出て、それに男性も引寄せられる、という良いスパイラルが生まれるのです。

image01

Photo:gatag.net

まだまだ未知の部分が多いフェロモンですが、確実に異性を惹きつける物質であることは間違いなく、これを利用しない手はありません。
ぜひ、フェロモンアップ生活を送ってみて下さい!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。