たったこれだけ!?スキンケアの効果が驚くほどアップするコツ

毎日スキンケアしてるのに効果が出ない!と感じてる方は、その使い方を見直してみませんか?
ちょっとしたコツで、スキンケア製品の肌への入り方は、一気に違ってくるのです。

洗顔を正しく行う

つい「何を付けるか」ばかりに目が行きがちですが、まずは「落とすこと」が大切です。

準備不足の肌では、何を乗せても十分な効果を発揮することは出来ません。
汚れた床にワックスがけをしても意味がないのと同じ。

150106_1_3

Photo:写真AC

肌の環境を整えるため、以下の点に注意して洗顔を行ってみて下さい。

洗顔のポイント

  1. 先にぬるま湯で洗う
    軽い汚れを落とし、洗顔料のなじみを良くします。
  2. 洗顔料はできるだけ細かく泡立てる
    きめの細かい泡は、肌の細部にまで行き渡り、汚れ落ちがぐんとUPします。また、摩擦を軽減して肌の負担を減らします。
  3.  

  4. こすらず優しく洗う
    ゴシゴシ洗いは厳禁!角質層が乱れ、肌のバリア機能低下の原因になります。よく泡立てた泡で、ふわふわ洗いをすること。
  5. すすぎは丁寧に
    洗顔料の残りは肌荒れを起こしたり、酸化してシミの原因となることも。十分にすすいで、清潔なタオルで優しくふき取りましょう。

洗顔後・入浴後は即保湿!

洗顔をすると、肌の潤いを守っている皮脂も落ちてしまうため、その後に急激に乾燥が始まります。

特に入浴後は、角層が水分を含んで膨張し、肌本来のうるおい成分(NMF)が溶け出しやすい状態となり、さらに乾燥を進めます。

150217_1_1

Photo:写真AC

しかし、逆にこの状態は、化粧水などが浸透しやすいタイミングでもあるのです。
つまり、洗った後すぐにスキンケアをすることが、効果を高めるコツ!

1分1秒を争って、大急ぎで化粧水を付けて下さい。
最低でも、スキンケアは入浴後15分以内に完了させること。

bd589e98f7fa2338d400779d8c851d74_m

Photo:写真AC

バスルーム、洗面所にはスキンケア用品を常備しておきましょう。
バスタブにつかっている間に、お顔のスキンケアをしてしまうという手もアリ。

時短にもなり、一石二鳥ですよ。

「きちんと落として、すぐ付ける!」

これを実践するだけで、今まで以上の効果を感じられるはずです。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。