代謝を上げる効果抜群の朝ヨガ!そのメリットとおすすめポーズ

朝起きてすぐは、血行が悪く頭がスッキリしないことも。でも、それを優しく解決してくれるのが朝ヨガです!朝ヨガは体の代謝を上げる効果も期待できるので、減量中の女性にもうれしいメリットがあります。今回は、そんな朝ヨガのメリットとおすすめポーズをご紹介します。

朝ヨガのメリットとは

Woman doing yoga exercise on bed at home. Morning workout in bedroom. Healthy and sport lifestyle.

体温は寝ている間に下がるので、朝起きてすぐはテキパキ動くことができません。

ヨガは基本的にゆったりと深い呼吸をしながらポーズをとりますよね。

深呼吸しながら朝ヨガをすることで全身に酸素がいきわたり、代謝UPにつながります。

また、朝日を浴びながらヨガをすることで体内時計がリセットされ、体が活動状態になります。

 

朝ヨガは朝ご飯の前に

Fresh and bright continental breakfast table with jam on toast

ヨガを始める前に、まずはバランスの取れた食事を朝昼晩3食きちんととりましょう。

そこで迷うのが朝ご飯を食べるタイミングではないでしょうか?

朝ヨガは朝ご飯を食べる前に行ってください。基本、人が体を動かす前はお腹に何も入っていないほうがいいのはヨガも同じです。

特に、ヨガは体をひねったり、下を向いたりするポーズがあります。

ヨガを行う際にお腹に食べ物が入っていると、気分が悪くなってしまう場合があります。

ただし、食事はしなくても朝ヨガ中は適度に水分補給は行いましょうね。

代謝UPにおすすめ!戦士のポーズ

Warrior pose from yoga by woman silhouette on sunset

減量には代謝を上げることが重要で、代謝を上げるには筋肉を鍛える必要があります。

全身の筋肉の7割は下半身に集中しています。

朝ヨガで代謝を効率よく上げるためには、下半身を鍛えるポーズがおすすめです。

そこで、下半身をしっかり鍛えることができる「戦士のポーズ」をご紹介します。

戦士のポーズのやり方

  1. 足を揃えて立ち、左足を下げます。
  2. 息を吸って両手を横から上に広げてのばします。
  3. 息を吐いて前足を曲げます。
  4. 息を吸って目線を上に向けます。
  5. ④の状態を3~5呼吸キープします。
  6. 息を吸って足をのばし、目線を正面に戻します。
  7. 息を吐いて両手を下ろします。

 

毎日の朝ヨガで代謝を上げてスリムボディをめざそう!

Woman practicing Warrior yoga pose outdoors over sunset sky background.

朝ヨガは、すがすがしい1日の始まりにぴったりな代謝を上げるのにおすすめのエクササイズです。

ぜひ朝ヨガを始めてみてくださいね!

 

 

関連記事

心も身体もリフレッシュ!『朝ヨガ』のメリットとおすすめのヨガポーズ

朝の5分でできる、一日の活力になる「朝ヨガ」の効果とは?!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。