朝食習慣のメリットを解説!簡単朝食レシピも紹介します♪

忙しい朝はなかなか朝食がとれない方が多くいると思います。しかし朝食をとることには多くのメリットがあります。今回は朝食をとるメリットと朝食を習慣化できる簡単レシピをご紹介していきます。

朝食習慣のメリット

Young Happy Family Having Breakfast

脳と体を活性化させる

寝ている間に夕飯に食べた分のエネルギーはなくなってしまいます。

そのため、朝はしっかりと朝食をとってエネルギーを補給することが大切です。

しっかり朝食をとることで脳も体もエネルギーで満たしましょう。

太りにくくしてくれる

朝食をとることで基礎代謝が上がるといわれています。

基礎代謝が上がるため太りにくい体にしてくれるのです。

集中力が上がる

ブドウ糖は脳の唯一の栄養であるといわれています。

ブドウ糖は、白米やパンなどの炭水化物から摂取できますよ。

そのため、朝食に炭水化物をとると良さそうです。

簡単にできる朝食レシピ

Photo of young pretty lady standing in kitchen while cooking fish. Looking aside.

コーンとほうれん草のケークサレ

材料(2人分)

  • ホットケーキミックス 200g
  • 卵 1個
  • 牛乳 150ml
  • オリーブオイル 大さじ2
  • コーン お好みの量
  • ほうれん草 お好みの量
  • 玉ねぎ お好みの量
  • マヨネーズ 適量
  • 塩こしょう 少々
  • とろけるチーズ 2枚

作り方

  1. 玉ねぎを薄くスライスする、ほうれん草は茹でて2cmほどにカットする
  2. ボールにホットケーキミックス、卵、牛乳、オリーブオイルを入れて混ぜる
  3. ②を型に流し込む
  4. ③の上にコーン、玉ねぎ、ほうれん草を散りばめ、その上にマヨネーズとチーズをかける
  5. 180度に予熱したオーブンで40分ほど焼く

レシピ

ブーケファースト

材料(1人分)

  • ごはん 1/2合
  • 玉ねぎ 1/8個
  • バター 5g
  • トマト缶 1/4缶
  • 水 60cc
  • コンソメ 小さじ1
  • ツナ缶 1/4缶
  • 塩こしょう 少々
  • ピザチーズ お好みの量
  • 茹でたブロッコリー お好みの量
  • パセリ お好みの量
  • チーズ お好みの量

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにする
  2. スキレットを温めてバターを溶かし玉ねぎを炒める
  3. ②にごはんとトマト缶、水、コンソメ、ツナ缶を入れて水気を飛ばして塩こしょうとチーズを加える
  4. 最後にブロッコリーとパセリ、チーズをトッピングして完成

レシピ

シーチキンパン

材料(3人分)

  • ホットケーキミックス 200g
  • 溶かしバター 30g
  • 牛乳 60ml
  • シーチキン 75g
  • マヨネーズ 小さじ1

作り方

  1. ホットケーキミックスと溶かしバター、牛乳を加えてパン生地を作る
  2. 6等分に丸めて天板に並べる
  3. 油を切ったシーチキンにマヨネーズを加えてパンの上にのせる
  4. ③の上にマヨネーズを適量のせて180度に予熱したオーブンで15分ほど焼いて完成

レシピ

朝食習慣で健康的に♪

Japanese food

朝食にはメリットがたくさんあります。簡単なレシピで忙しい朝でもしっかり朝食をとるようにしましょう。

 

 

関連記事

「美」は朝食から♡ダイエット中にオススメ◎激ウマレシピ

朝食を食べると良いこと3つをご紹介♡目指せデキる女!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。