内転筋を鍛えて美脚をゲット。”今からでも遅くない”筋トレ3選!

太ももの間にスキマのあるスレンダーな脚って、女性の憧れですよね。でも、このような美脚は内転筋を鍛えることでゲットできちゃうのです!そこで、ここでは女性におすすめの内転筋を鍛える筋トレを3種類ご紹介します。キレイな美脚を手に入れたい女性、必見です!

太ももの間にスキマを作りたいなら内転筋を鍛えよう!

beautiful woman is touching her perfect shaved legs

太ももの間にスキマがあると、脚がスッキリ細く見えますよね。

この憧れの太ももの隙間を作るには、内太ももの内転筋を鍛える必要があります。

内転筋は、主に足を閉じる時に使われる筋肉です。

この内転筋を鍛えるには、脚の開閉動作を含んだ筋トレに取り組むと良いでしょう。

内転筋を鍛えると、内ももの筋肉を引き締めるだけでなくO脚も改善できます。

さらに、運動機能もUPし、骨盤安定にもつながります。

内転筋の筋トレ方

ワイドスクワット

Young and beautiful woman working out with dumbbells in gym

ワイドスクワットは、通常のスクワットより足幅をひろげて行うエクササイズです。

足幅をひろげることにより、内転筋に強い負荷をかけることができます。

ワイドスクワットのやり方

  1. 両足を肩幅の5倍から2倍ほど開きます。
  2. 膝とつま先を外側にむけて開きます。
  3. 両手を頭の後ろにもっていくか、前に伸ばします。
  4. 太ももが床と平行になるまで、体をおろしていきます。
  5. 膝を伸ばして体を起こします。
  6. ③から⑤を繰り返します。

ワイドスクワットは、お尻の筋肉を意識しながら直立の姿勢をキープして行いましょう。

サイドランジ

Pretty young fit woman doing stretching exercises in park. Fitness side lunges outdoors.

サイドランジは、通常のランジと異なり足を横方向に踏み出すエクササイズです。

足を横方向に踏み出すことで、内太ももの筋肉である内転筋を鍛えることができます。

サイドランジのやり方

  1. 手を腰に当てて、両足をそろえて立ちます。
  2. 右足を肩幅の2倍ほど外側に大きく踏み出します。
  3. 左足を伸ばしたまま右ひざを曲げて腰を落とします。
  4. 右ひざを伸ばしながら床を蹴り、両足をそろえて直立します。
  5. ②から④を繰り返します。

負荷が軽いと感じる方は、直立時に片足を浮かせたまま行いましょう!

レッグスクイーズ

Slim blonde holding exercise ball between legs at home in the living room

レッグスクイーズは、太ももでバランスボールを挟むことで内転筋を鍛えるエクササイズです。

バランスボールさえあれば、自宅でも簡単にトレーニングできます。

レッグスクイーズのやり方

  1. 仰向けに寝て、バランスボールを両足で挟みます。
  2. 両足を床から少し浮かせます。
  3. 内またに意識を集中し、両足でバランスボールを強く挟みます。
  4. バランスボールが落ちない程度に、両足の力を抜きます。
  5. ③から④を繰り返します。

バランスボールを挟むときは、真ん中をしっかりと挟みましょう。

トレーニング中、両膝を少し内またに絞ると内転筋を鍛える効果がUPします!

スレンダーな美脚を目指すなら筋トレで内転筋を鍛えよう!

Beautiful fit girl doing home workout performing lateral lunges in a sitting room

内太ももの筋肉である内転筋を鍛えると、太ももに憧れの隙間ができます。

スレンダーな美脚をゲットしたいなら、毎日エクササイズして内転筋を鍛えましょう!

 

 

関連記事

自宅で簡単セルライト予防!美脚をつくるストレッチ&エクササイズ

美脚になれる!簡単にできるふくらはぎ引き締めトレーニング

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。