4月のメンタルの乱れを防ごう!季節の変わり目の不調対策法4選

4月は季節の変わり目で、入学、入社、引っ越しなどさまざまな変化が起こる時期です。また、4月は日中の気温差や環境の変化に対応できなくて、メンタルが乱れたりします。ここでは、そんな4月のメンタルの乱れを防ぐ対策法をご紹介します。心身ともに体調を整えて、季節や環境の変わり目である4月を乗り切りましょう。

規則正しい生活でメンタルの乱れを撃退

Blonde Woman sitting near the big white window while stretching on bed after waking up with sunrise at morning, back view.

季節の変わり目である4月は寒暖差ストレス自律神経が乱れることがあります。

自律神経の乱れは、体調不良やメンタルが乱れる要因ともなります。

そんな4月を健康に過ごすために、規則正しい生活を送るよう心がけましょう。

朝晩決まった時間に寝起きして、食事も3食きちんと摂取することで自律神経のバランスを崩さずに健康に4月を乗り切ることができそうです。

適度な運動で自律神経を安定させましょう

Young lady swimming underwater in the pool

自律神経を安定させ、4月を健康に過ごすには適度な運動を積極的に行いましょう。

運動と言っても、本格的でハードなものでなくても構いません。

自宅の周辺での軽いランニングや、プールでゆっくり泳ぐくらいでもOKです。

プールでは、水中ウォーキングでも自律神経を安定させる効果が期待できます。

4月にめまい頭痛などの不調が起きやすい場合は、ストレッチがおすすめです。筋トレで首周りに筋肉をつけ、血流を促すことでめまいや頭痛を軽減できます。

自律神経の乱れに効果あり!内関のツボ押し

close up of applying moisturizer cream on her left wrist

4月の激しい寒暖差や環境の変化による自律神経の乱れに効果的なのが、内関のツボです。

内関のツボは、両手首内側しわの中央から指三本下に下がった部分にあります。

内関のツボは、左右の腕にありますが、中でも痛さやだるさを感じる方を刺激します。

ツボは、押しっぱなしだと刺激になれてしまうので、こまめに押して刺激しましょう。

ツボの部分を爪楊枝で、ツンツンと刺激してもOKです。

食べ物で自律神経のバランスを整えよう!

Composition with tea Rooibos on a wooden background, the concept of tea drinking

ビタミンB1を多く含むウナギ玄米は、自律神経の乱れを整える効果が期待できます。

昆布ヒジキなどのマグネシウムを含む海藻類と一緒に摂取すると、効果がUPしますよ。

マンガンを含む干しシイタケキウイは、季節の変わり目の神経過敏を和らげてくれます。

牛乳煮干しに含まれるカルシウムも、メンタルの乱れからくるイライラの解消に役立ちます。

ルイボスティーも自律神経のバランスを整え、リラックスさせてくれるお茶です。

メンタルの乱れを防いで4月の環境の変化を乗り切ろう!

Young female  stretching before fitness training session at the park. Healthy young woman warming up outdoors. She is stretching her arms and looking away,hi key.

季節の変わり目や環境の大きな変化がある4月は、メンタルが乱れがちになります。

4月に心身ともに不調にならないように、生活リズムを整え、適度に運動を行いましょう。

さらに、食事内容にも気をつけ、つらい時には内関のツボ押しをして乗り切りましょう!

 

 

関連記事

メンタルを鍛えるコツを紹介!折れない心を作りましょう!

新たな生活・変わり目の『春ストレス』。簡単にできるメンタルケア方法とは?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。