減量に成功したい!空腹を解消する方法ってある?

減量はしたいけど、空腹感に苛まれ思わず食べてしまった、なんてことはありませんか?減量の強敵でもある空腹を避ける方法があれば良いなと感じている方におすすめな情報です。ぜひ試してみてくださいね。

なぜお腹がすくの?

Rear View Of Young Woman Looking In Fridge At Kitchen

減量したいのに空腹感を我慢できなくなったことはありませんか?

空腹は胃の中が空っぽになる状態を指しますが、実はお腹がすいているなと感じている状態は、脳から出ているのだそうです。

脳の中の摂食中枢とお腹がいっぱいになった時の満腹中枢は交互に指令を脳から出します。

満腹中枢の指令が出ていれば、減量も成功しそうですね。

そこで今回、空腹を解消する方法のご紹介です。

運動すれば良いって本当?

fitness, sport, people, exercising and lifestyle concept - couple running upstairs on city stairs

空腹感を満たすには運動をすると良いとご存知ですか?

運動すると余計にお腹が空いてしまうイメージですが、軽めのうんどうが良いのだそうです。

それは、運動により血糖値を上げ、脳からの指令を満腹中枢にしてもらうためです。

例えば、10秒ほど思いっきり走ったり、階段ダッシュをしたりすると脳が勘違いをして空腹感が無くなります

ガムはいつでも!

Chewing Gum, Eating, Women.

かばんの中に入れておくと良いものが『ガム』です。

小腹が空いたなと感じたら、10分ほど噛みましょう

良くかむことで空腹感を抑えられ、間食を避けられます。

これも、満腹中枢が刺激されるので、ご飯前に噛むこともおすすめです。

食べすぎも抑えられますね♪

また、噛む習慣をつけると、食事中でも良くかみ消化を助けてくれるので減量を決めたら噛むことを意識しましょう。

水分不足を補おう!

Young woman drinking water

空腹感が出てくるのは、体内の水分が不足していることでもおきます。

水を飲んでお腹がいっぱいになるわけではありませんが、水分不足は減量の敵です。

特に食事前に水分を摂ることで、空腹感が解消されて食べる量の調節も可能です。

トニックウォーターは特におすすめで、炭酸により食べすぎを防ぎます。

砂糖が入っている炭酸ジュースは避けてくださいね。

減量の極意!

Woman on dieting for good health concept. Close up female using hand push out her favourite donut and choose green apple and vegetables for good health.

良くかむことや水分補給、運動などで脳を錯覚させることが減量の極意です。

空腹を解消するのは実は簡単なことの積み重ねですね。

お腹がいっぱいだと感じることができれば、今まで挫折していた減量が成功するかもしれません。

食事のメニューでも変わってきます。

油分が少なすぎる料理ばかりでは逆に空腹感が満たされずたくさん食べてしまいがちです。

ヘルシーすぎるのも良くない場合があります。

ぜひ、減量と体型づくりを成功させてくださいね。

 

 

 

関連記事

お腹がすいた時こそ選びたい!空腹時に体に良い食べ物や飲み物って何?

ダイエットの敵!?食べると”空腹を招く”食品を知っておこう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。