ヨガを心から楽しむために!タイプ別長袖ヨガウェア3選

ヨガウェアで失敗した経験はありませんか?ジャージにTシャツで行くと逆に動きづらかったりします。ここでは、初めての方でも失敗しないウェア選びを紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね♪

長袖着ても良いの?

Close up hands. Girl do yoga indoors. Woman exercising yoga at sunset with a warmth background in gym. Young woman conducts meditating indoors.

ヨガのイメージというと、ボディラインがはっきり出てしまうタイトな服や露出が多いタンクトップなどがあげられると思いますが、ヨガ初心者の方やダイエット目的の方はなるべく露出を避けたいですよね。

初めてのヨガスタジオで、ジャージにTシャツで行って大失敗してしまったという経験をされた方も多いはず・・・。

もちろん、リラックス系などヨガの内容によっては、体が温まるまでに時間がかかってしまう場合もあり、寒さ対策としてもできるなら長袖を着用したいところです。

そこで今回は、楽しくヨガ時間を過ごせる長袖ウェアを紹介します。

自分の体形や目的に合わせて選んでみてくださいね♪

チュニックウェア

young woman meditate on sandy  beach by the sea full body shot sunny summer day

リラックス系や瞑想系のヨガにぴったりなのがチュニックタイプのヨガウェア

ヨガスタジオへの行き帰りもそのままで大丈夫なので、初心者さんにもおすすめ。

形状もふわっと体を包む女性らしいデザインなので、体型を気にすることなく着られます。

ロングTシャツウェア

Beautiful woman, in a lotus yoga pose, a natural home portrait on sofa. Happy woman relaxing in white t-shirt and grey jeans

肌寒い日に着たいロングTシャツタイプのヨガウェア

暑くなったらすぐに脱げるよう、中にタンクトップなどを着ておくと良いですね。

現在はヨガ用のロングTシャツもたくさんのメーカーから発売されていて、コットンや麻などのロングTシャツも人気です。

また、カーディガンやボレロタイプの長袖も販売されているので、季節やヨガのジャンルに合わせると良いかもしれません。

ゆったりウェア

Young woman meditates while practicing yoga. Freedom concept. Calmness and relax, woman happiness. Toned picture

露出を避けたい方向けのゆったりウェア

特にホットヨガやピラティスでは発汗作用があり、たくさんの汗をかきます。

そのため、ぴったりしたタイトなものよりも、ゆったりウェアのような吸湿性があるウェアだと汗も気にならずに集中して行えます。

ただし、アイアンガーヨガやハタヨガを行うときはポーズの妨げになることもあるので、注意しましょう。

快適なヨガライフを過ごそう!

Group of young sporty attractive people practicing yoga lesson with instructor, standing together in Virabhadrasana 1 exercise, Warrior one pose, working out, full length, studio background, close up

近頃のヨガスタジオでは、カラフルでおしゃれなヨガウェアが流行しているため、初心者の方は行きにくいと感じたり、自分もそうゆうウェアを着なくちゃ!という意識やプレッシャーを感じがち・・・。

しかし、ヨガは本来、自分と対話するためにあります。

自分の体型や目的、季節などに合わせて自分が楽しめるヨガスタイルで行うのがヨガを楽しむコツです。

ぜひ、お気に入りの一枚を探してみてくださいね。

 

関連記事

ホットヨガでおすすめの服装!初心者が選ぶ時の注意点は?

【寒さ対策】長袖のヨガウェア~安くておしゃれ、おすすめ通販~

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。