ついに発売!国内初の1人用ホットヨガルーム「ほっ、とヨガ」

健康にも美容にも効果があると言われるホットヨガですが、汗だくなのを他の人に見られたくない、透けにくいウェアを準備しなくちゃなど、敷居が高いと感じている人も多いですよね。そんな方に朗報です!ついに国内初の1人用ホットヨガルーム「ほっ、とヨガ」が発売されました。その実力のほどは?

ホットヨガのメリット・デメリット

Healthy beautiful sportswoman wearing tracksuit with towel looking aside and holding bottle with fresh water isolated over gray background

ホットヨガとは、気温が35℃~39℃前後湿度が60%前後に保たれた空間で行うヨガのこと。

体温が上昇し易く少ない動きでも大量の発汗ができるため、つらい筋トレをせずとも全身の引き締め効果が期待できます。

また老廃物を発汗により排出させるデトックス効果もあります。

しかし運動量や飲水量を間違うと脱水傾向になったり、大量の汗のためにメイクやスタイリングのくずれ、濡れた衣服が気になるという方も。

また狭いスタジオだとレッスン中に濡れた体が他の人と接触して気持ちが悪いと感じる方もいるようですね。

「ほっ、とヨガ」とは?

ありそうでなかったホットヨガのプライベート空間、「ほっ、とヨガ」。

温度30℃~35℃湿度65%前後に保った広さ約2畳の個室(木造)内で、誰にも見られずにじっくりとホットヨガにより組むことができます。

ホットヨガスタジオに通うのに抵抗がある方や、初めてみたいけど恥ずかしいという方にピッタリですね。

作ったのは空調衛生設備等のエンジニアリング・コンサルティング・設計・製造などを行う菱熱工業株式会社。

得意の加温・加湿機能を取り入れた空間となっています。

「ほっ、とヨガ」の特徴

小型軽量で組み立て式

本体は杉材、床は樹脂加工した和紙畳で撥水性が高く、汗に強い作り。

大人の男性2人が約30分程度で組み立てられる形状で、見た目もかわいらしく、どんな室内でもマッチするデザインになっています。

専用動画で初心者でも本格的なエクササイズ

この「ほっ、とヨガ」内にテレビモニターを設置、パナソニックと有名ヨガ講師が共同制作した専用動画を見ながらヨガをすることができるので、初心者でもヨガのアーサナをしっかり学ぶことができます。

監修者はスタジオレッスンのみならず、企業でのヨガイベントやインストラクター向けの講演でひっぱりだこの谷野智子さん!

誰でも楽しみながら体の引き締めができる内容になっていますよ。

照明・加湿ヒーター完備

ホットヨガの最適温度と湿度になるのは始動から10分程度。

思い立った時にすぐできるのがうれしいですね!

空調衛生設備の技術を長年培ってきた菱熱工業のノウハウが活かされています。

杉の香りでリラックス効果

本体に使われている杉。

杉の芳香には強い森林浴効果があり、その爽やかさが心にバランスと静けさを与えてくれます。

また身体をリラックスさせ、血圧を下げる効果もあります。

ホットヨガの心や体をほぐす効果を高めてくれる働きも♪

 

「わたしだけのホットヨガ空間」、ぜひ体験してみてくださいね!

「ほっ、とヨガ」詳しくはこちら

「ほっ、とヨガ」導入施設

 

 

関連記事

ホットヨガを徹底解説!トータル美ボディを目指そう!

冬に最適なヨガウェアの選び方とおすすめ3選

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。