寒いときこそヨガがおすすめ!心と体に向き合う時間を作ろう♪

皆さんは冬の間のヨガを積極的に行っていますか?寒いから運動を控えたくなる季節ですが、冬だからこそ取り入れたいのがヨガです。ここでは、冬にヨガを行うメリットを紹介します。

冬こそヨガを取り入れよう♪

Woman doing yoga exercise on bed at home. Morning workout in bedroom. Healthy and sport lifestyle.

肌寒い日は中々布団から出られなかったり、体調を崩しやすかったりしますよね?

更に雨や雪などが降って天気が良くないと更に気持ちまでふさぎがちになります。

次第に体内リズムが崩れると人によっては仕事などに影響することもあります。

冬の間のヨガは、体の調子を整えて冷えた体を芯から温める働きがあります。

冬でも快適にヨガを行う環境を作って元気に過ごしたいですね!

ヨガの効果って?

Winter portrait of young beautiful woman covering face with woolen scarf. Closeup of happy girl feeling cold outdoor in the city. Young woman holding scarf and looking at camera.

寒い日は体が丸くなり姿勢が悪くなる方も多いですが、ヨガによって崩れた姿勢を整えさらに体のゆがみも改善してくれます。

背骨が曲がると自律神経にも影響が出てきますが、ヨガの呼吸法をポーズと並行して行うことで交感神経と副交感神経が交互に働き自律神経を調節してくれます。

更にホルモンやリンパの流れも良くなるので体の中からポカポカし、むくみを取り除いて乾燥してしまっている肌に潤いを与えます。

寒さで体がこわばっているときこそ行いたいですね♪

一日のリズムが整う

Woman meditating on floor at home and looking through window at snow covered mountain.

ヨガを行うときは、寒い日の朝でもカーテンや窓を開け、新鮮な空気を部屋の中に取り込みましょう。

これだけで頭の中がすっきりしますよ!

前の日の疲れが残っているか、気持ちよく一日をスタートできるか確認するためにヨガを行います。

無理に難しいポーズを行うのではなく、自分の体と対話しながら進めます。

5分から10分行うだけで一日の活力になり仕事の効率も上がるそうですよ。

朝ヨガでコンディションを整えましょう。

心と体があたたまる?

Tired sportswoman lying on the floor at home after sport

冬は寒さから人間の心と体に影響を与えます。

中々ベットから朝、出られなかったり、あまり動かずこたつに入りっぱなしなど、運動不足にも陥り易いですよね。

朝のヨガは布団の中で寝ながら行えるものやベッドの上で行えるポーズがたくさんあるので、体を温めてから一日がスタートできます。

さらに、リフレッシュすることで辛いと感じていた冬も開放的になります。

気分が落ち込んでいる朝こそヨガを取り入れたいですね。

冬に最適なのはゆっくり動くヨガ!

Closeup of young happy attractive woman practicing yoga, doing four limbed staff, push ups or press ups exercise, chaturanga dandasana pose, working out, wearing sportswear, bra, indoor, home interior

冬の間のヨガはゆっくり動くことを意識して、体の調子を整えるために活用しましょう。

運動不足になりやすい冬だからこそ、体を温めて心を豊かにしたいですね。

無理せず自分のペースで寒い冬を乗り切りましょう♪

 

関連記事

冬に最適なヨガウェアの選び方とおすすめ3選

冷え対策できてる?冬の『ヨガウェア』のベストな着こなしとは?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。