身体に嬉しいメリットづくし!『耳ヨガ』の効果とやり方

最近は、体全体を動かすヨガだけでなく、体の一部分に特化したヨガの名前を聞くようになってきました。顔ヨガ、指ヨガ、舌ヨガ、耳ヨガなどがあるのですが、みなさんは聞いたことがありますか?今回はこの中の耳ヨガについてのお話と、実際の効果、やり方についてお教えします♪

耳ヨガって何!?

Runner girl putting on in-ear headphones getting ready for run on beach listening to music with earphones wearing wearable tech accessories.

耳ヨガとは、耳の硬くなっている部分を引っ張ったり、もみほぐしたりして耳に刺激を与えることで、体に良い様々な効果が得られるという簡単に言えばマッサージなのですが、ゆっくりとした呼吸と合わせて行うことで、耳ヨガと呼ばれています。

耳には100種類以上のツボがあるといわれています。

耳を刺激することで、自然とツボに働きかけ、血行も良くなるので体全体に良い効果が得られるという訳です。

どんな効果が得られるの?

silhouette happy woman dancing at the beach blue sky

  • 全身の血行促進
  • 顔のリフトアップ、美肌効果
  • むくみの改善
  • アンチエイジング効果
  • 冷え性の改善
  • 基礎代謝アップ
  • 便秘解消
  • ホルモンバランスの改善
  • 生理不順、生理痛の改善
  • 視力の改善、眼精疲労
  • 安眠効果
  • 老廃物の排除   など

耳ヨガのやり方

health, people and beauty concept - beautiful young woman pointing finger to her ear over white background

  1. 両耳の上の方を人差し指と親指でつまみます。息をゆっくり吸って準備し、3~5秒かけて息を吐きながら耳を上の方に引っ張ります。
  2. 今度は耳の真ん中あたりをつまんで、息をゆっくり吸って準備し、3~5秒かけて息を吐きながら真横にゆっくりと引っ張っていきます。
  3. 次に耳たぶをつまんで、息をゆっくり吸って準備し、3~5秒かけて息を吐きながら下の方にゆっくりと引っ張ります。
  4. 耳を引っ張ったあとは、人差し指と親指で耳の付け根を上から下までゆっくりと揉み解していきます。このときも、呼吸を止めないようにゆっくりと吸ったり、吐いたりを繰り返してください。

ポイント

両耳を一緒に行います。

呼吸は鼻から吸って、口から吐くようにしましょう。

あまり強すぎない、痛気持ちいいくらいの力で行います。

すきま時間を使って気負わずに

Profile of a beautiful woman relaxing lying on a couch at home

耳ヨガについて、いかがでしたか?

やり方もとても簡単な上に、ビックリするほどたくさんの効果を得られる耳ヨガは、道具も必要ないので簡単に始めることができます。

テレビを見ながら、お風呂で湯船につかりながら、仕事の休憩時間や電車や病院の待ち時間など、すきま時間にできるのもいいですよね。

個人差はありますが、だいたい2~3ヵ月くらいで効果があらわれると言われています。

長いなと感じるかもしれませんが、あまり気負わずに一日一回からでも少しだけ時間をみつけて続けてみて下さいね。

 

 

 

関連記事

“痩せ見え”が叶う!むくみを解消するヨガポーズ3選

心と体のバランスを整える。「リセットヨガ」で得られる効果

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。