どっちがいい?「レーザー脱毛」と「光脱毛」を徹底比較

夏になると気になるのがムダ毛の処理ですね。CMや広告でレーザー脱毛や光脱毛について目にすることも多いと思います。でもいったい何が違うのか、分からないことがたくさんありませんか?そこでレーザー脱毛と光脱毛を比較してみました。ぜひ選ぶ時の参考にしてみてください。

脱毛するとムダ毛処理は必要ない?

Close up of woman shaving legs in bathroom

レーザー脱毛も光脱毛も毛のメラニン色素に照射して毛根にダメージを与えて脱毛する仕組みです。

ただ使う機械で照射の強さに違いがあります。

レーザー脱毛は強い光をあてることで、毛母細胞を破壊させます。

2001年厚生労働省の取り決めで「永久脱毛」とうたえるのはレーザー脱毛だけとなりました。

光脱毛はレーザー脱毛よりも弱い光の照射の回数を重ねることで毛母細胞の活動を不活発にします。

不再生脱毛といわれています。

どちらも決められたペースや回数を守れば効果はあり、ムダ毛処理が必要なくなります。

レーザー脱毛の特徴

Hair removal cosmetology procedure from a therapist at cosmetic beauty spa clinic. Laser epilation and cosmetology.

  • 美容クリニックや皮膚科でのみ行われる
  • 医療レーザーによる永久脱毛
  • 医師や医師の指示を受けた看護師しか扱えない機器を使っている
  • 料金が高めの設定(自由診療のため各クリニックによって差がある)
  • 痛みを感じる事が多いため、事前に麻酔クリームを塗って痛みを軽減
  • レーザーは照射範囲が狭いため、一度の施術に時間がかかる
  • 毛周期に合わせて脱毛を行い、5~7回通う
  • 期間は約1年で終了
  • 元々シミ治療に使われていた機械を応用しているので、
  • シミやそばかすを除去することも可能で、美肌効果も期待できる
  • 万が一の肌トラブルやアフターケアも、その場で医師に相談できるメリットがある

光脱毛(フラッシュライト脱毛)の特徴

Beauty and skin care concept. Woman using laser epilator for hair removal procedure at home

  • エステサロンや脱毛専門サロンで行われる
  • 毛がだんだん細く薄くなってムダ毛のない状態に近づける不再生脱毛
  • 料金を安く設定しているところが多い
  • 痛みが少ない
  • 広範囲に光を照射できるので、一度の施術時間が短い
  • 毛周期に合わせて脱毛を行い、12回~18回通う
  • 期間は約2年で終了
  • もともとは美肌目的でつくられた機器なので、美肌効果も期待できる
  • スリムアップ脱毛という独自の機械を使っているサロンでは痩せる効果も期待できる
  • 万が一肌にトラブルが生じた際その場での対応が困難、提携先の医療機関を受診

どちらも日焼け後の肌、体調が悪い時などはトラブルが起こる可能性があるので避けた方がよいでしょう。

レーザー脱毛と光脱毛の選び方は?

Woman legs and feet walking on the sand of the beach with the sea water in the background

レーザー脱毛、光脱毛それぞれにメリット、デメリットがあります。

レーザー脱毛は通う回数が少なく期間も短いので早く効果を実感したい方にはおすすめです。

何といっても医師および医師から指示を受けた看護師が行うので安心感もあります。

たとえば背中の場合は一度に広い照射をできる光脱毛の方が向いているかもしれません。

光脱毛は料金も安く店舗数も多いので通いやすい半面、人気があるので次の予約が取りにくいこともあるようです。

個人の毛の質や生え方によって、レーザー脱毛か光脱毛の向き不向きがあるので、事前のカウンセリングや無料体験などで納得してから契約した方がよいかもしれません。

レーザー脱毛と光脱毛をワキ、VIO、腕、脚、背中などの部位によって使い分けるのもひとつの方法です。

自分のライフスタイルや予算、使える時間によって考えるのがよいでしょう。

 

 

関連記事

意外と気づかれている?!顔の産毛ケアの正しいやり方とは

今年の夏の決定版!もっと綺麗になりたいあなたにオススメ“最新ムダ毛ケア”

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。