いま大注目!!「溶岩ヨガ」の効果と豊富なメリット

少し前から突然耳にするようになった溶岩ヨガ、モデルさんや女優さんもこぞって通っているのをご存知ですか?そんな今大注目の溶岩ヨガについて、いろいろと掘り下げてその実体に迫ってみたいと思います!

溶岩ヨガって何!?

まずは、溶岩ヨガってなに!?というシンプルな疑問から解決していきたいと思います。

溶岩ヨガとは、溶岩プレート(火山の噴火などで噴出したマグマが冷え固まったものをプレート状にしたもののこと)が敷き詰められたスタジオで、プレートを温めて室内を高温多湿にする溶岩浴とヨガをかけ合わせたもののことです。

ホットヨガとの違い

高温多湿の中でのヨガといえば、ホットヨガを思い出す方も多いですよね。

一般的にホットヨガと呼ばれるものは、空調や加湿器などを使用して高温多湿の室内環境を作りだしています。

いわば、熱を人工的に作り出しているのです。

それに対し、溶岩ヨガは溶岩プレートを温めることで、そのプレート自体から放出される熱や遠赤外線、水蒸気によって室内が高温に保たれます。

自然の熱で温まっている状態なのです。

岩盤ヨガとの違い

岩盤ヨガとの違いは、プレートをあたためることで熱や遠赤外線、水蒸気が発生する自然の熱というところは同じですが、その成分の違いが言われています。

溶岩は岩盤浴に使われる天然鉱石の岩盤と比べると、ミネラルが倍以上含まれていると言われています。

中でも溶岩にだけ含まれている、ミネラル成分の『バナジウム』がより良い効果を生み出します。

また、岩盤浴よりも温度が高く、遠赤外線の放射率も高いのが特徴です。

より体が温まることで、大量の汗をかき新陳代謝も上がります。

必見!溶岩ヨガの効果とメリット

◆高い遠赤外線効果によるメリット◆

  • 血行促進(肩こりや腰痛の改善)
  • 疲労回復
  • 美肌効果
  • 冷え性の改善(生理痛の緩和や妊娠しやすい体づくり)
  • デトックス効果
  • ダイエット効果

◆バナジウムによるメリット◆

  • 血圧の低下
  • コレステロール値の低下
  • 血糖値の低下
  • 中性脂肪の低下
  • 生活習慣病の予防
  • 安眠効果

ぜひトライしてその効果を実感

溶岩ヨガには体に良い効果が本当にたくさんありますね。

今、とても注目されているのもうなずけます。

チャンスがあればぜひ挑戦してみたいですよね。

この記事を読んで興味を持たれた方は、ぜひトライしてその効果を実感してみて下さい。

 

関連記事

どこがおすすめ?東京都内にある人気「ホットヨガスタジオ」3選

スタイル維持に必要不可欠?!海外セレブに人気の「ヨガ」3選

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。