食べなきゃ損?!ブロッコリースプラウトの効果効能

現代は健康に対して敏感な若者も増えている健康志向な時代です。毎日食べる野菜で健康的になれるのであれば嬉しいことですね。ブロッコリースプラウトは非常に身体に良いと最近注目されている野菜です。なぜ大注目されるようになったのかを細かく検証していきましょう

ブロッコリースプラウトとは

Fresh green peas, broccoli and arugula psrout on wooden table

ブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽のことを言います。

見た目はブロッコリーというより、カイワレに似ていますね!

このブロッコリースプラウトにはカルシウムやミネラル、食物繊維などが多く含まれています。

食物繊維はコレストロールを抑えて身体の循環をよくさせるものです。

積極的に摂取して健康になりたいものですね!

スルフォラファンって一体何のこと?

Healthy Raw Organic Microgreens Ready to Use

この注目野菜であるブロッコリースプラウトは、スルフォラファンが主成分です。

スルフォラファンとは、ファイトケミカルの1種のことです。

このファイトケミカルは、第7の栄養素と言われていて、ビタミンやたんぱく質と一緒に取ると非常に身体に良いとされています。

ファイトケミカルを含むスルフォラファンの効能はたくさんあります。

解毒作用、抗酸化作用、肝機能を正常にする、新陳代謝をよくするなどの効果が期待できます。

ブロッコリースプラウトの効果的な食べ方


栄養価が高いと言われているブロッコリースプラウトですが、ただ食べればいいという訳ではなく、効果的な食べ方をするとさらに身体に良いものです。

まず、ブロッコリースプラウトは生で食べましょう。

スルフォラファンをより多く摂取するには生で食べるのが一番良いのです!

食べた時に少しピリッとするのですが、それがスルフォラファンです。

サラダに入れたり豆腐にのせたりして食べてみましょう。

生で食べてよく噛むことでスルフォラファンをたくさん摂取できますよ。

どのくらい食べればいい?最適な量は?

Fresh salad and measuring tape on wooden  background

身体に良いからと言って、毎日ブロッコリースプラウトを食べる必要はありません。

スルフォラファンは、体内で3日くらいもつと言われています。

3日一度のペースで無理なく続けていくことが好ましいでしょう。

一度に食べる量はたくさん食べる必要もなく、大体60g位を目安にしましょう。

ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトは栄養価が高く身体に良いと言われている注目野菜です。

スルフォラファンというファイトケミカルが含まれており、第7の栄養素と言われるほど栄養価が高いものです。

最適なたべ方は生でよく噛むことです。

3日に一度60gくらいを目安に摂取するのが好ましいです。

ブロッコリースプラウトを食べて健康な身体になりましょう!

 

 

関連記事

罪悪感なく食べられる!『低糖質レシピ』6選

身体の内側からキレイを作る!食べる美容液『アボカド』の効果とレシピ4選

オススメ記事
ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。