2018年最新版!国内のグランピング施設3選

ホテル並みのサービスと設備が魅力のグランピング。手ぶらで気軽に楽しめるので、アウトドア初心者にもおすすめです。ここでは、最近オープンした話題のグランピング施設を紹介します。

伊豆月ヶ瀬/Ufufu Village(ウフフ・ビレッジ)


ufufuvillage
ufufuvillage

伊豆半島の狩野川沿いにあるグランピング施設「Ufufu Villag」。

6月にオープンしたばかりの新レジャースポットでグランピングと温泉の両方を楽しむことができるのが特徴です。

テントサイトには、Wi-Fi環境、BBQ用ガスグリル、食器洗い用シンクを各デッキに完備し、テント内にはローテーブルや椅子、ベット、アメニティー等まで揃っています。

また、キャンピングトレーラーサイトには、シャワーやトイレ、Wi-Fi環境が完備され、大自然の中で日常とかけ離れたスローな時間を満喫することができます。アメリカントレーラーハウスの中は広々としていて、ソファやベットルームもあるので快適に過ごすことができますよ!


ufufuvillage
ufufuvillage

食事に必要な食材や食器、器具もすべて施設で揃うので、当日は手ぶらでOK!


ufufuvillage
ufufuvillage

思いっきり遊んだ後は、施設に併設されている温泉で疲れた体も癒せます。

住所:静岡県伊豆市月ケ瀬425-1

Ufufu Village(ウフフ・ビレッジ)

ときがわ町/ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)


tokitama_comoriver
tokitama_comoriver

7月14日にグランドオープンとなる「ときたまひみつきち COMORIVER」。


tokitama_comoriver
tokitama_comoriver

香りと癒しをテーマにした複合レジャー施設で、スパイスやハーブ、地元の食材を使った食事が楽しめるほか、日本初の自走式サウナカー「サウナワゴン」を導入し、アウトドアでアロマウォーターを使った蒸気浴も体験できます。


tokitama_comoriver
tokitama_comoriver

4部屋のグランピングキャビンにはBBQグリルを備えたテラスがあり、手ぶらでBBQ&キャンプが楽しめます。

子供の頃に戻った気持ちで心も体もリフレッシュできそうですね!

住所:埼玉県比企郡 ときがわ町大字本郷930番地1

ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)

淡路市/GRAND CHARIOT-北斗七星135°-


kumaniyan4444
kumaniyan4444

5月にオープンしたグランピング施設「GRAND CHARIOT-北斗七星135°-」。

アニメパーク「ニジゲンノモリ」内にあり、淡路島の食材を使った創作料理が堪能できます。

グランピング室内の天窓から星空を眺めることができるほか、全棟にヒノキ風呂が設置され、日頃の疲れを癒してくれます。

星空を見ながらお酒が楽しめる「星空BAR135°」や夏の風物詩のホタルを鑑賞できる「昆虫鑑賞ツアー」など、さまざまなアクティビティも開催されています。

屋外では、サロンや朝ヨガ、トレッキングなども体験でき、健康や美に気遣う女性にもおすすめです。

住所:兵庫県淡路市楠本2425-2

GRAND CHARIOT-北斗七星135°-

気になる施設はありましたか?

この夏はグランピング施設で心も体もリフレッシュしちゃいましょう♪

 

 

関連記事

最高のアクティビディ!気軽に参加できる「ハワイヨガ」の魅力って?

トレンドはどこ?海外旅行ランキングおすすめ3位

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。