自分に合った加湿器で心身ともに潤う生活。タイプ別おすすめ加湿器3選。

みなさん、加湿は万全ですか?乾燥している室内は、菌が好む空間。室内を快適な湿度に保つことで身体は快適に。加湿器には様々なタイプがありますが、価格や見た目、加湿能力、消費電力などもいろいろ。迷っている方の参考になるようなおすすめの加湿器をご紹介します。

加湿はなぜ必要?

Aroma oil diffuser and plants on table

冬は一年の中でもっとも空気が乾燥する季節です。
ただでさえ乾燥するこの季節、エアコンやファンヒーターなどの暖房を使用することでさらに空気中が乾燥してしまいます。

湿度は空気中の水分の割合。
「湿度は50~60%が最適」と言われていますが、冬の暖房を使用した部屋では湿度が20~30%になってしまうことも!

湿度が下がり乾燥すると、

  • お肌や目の乾燥でかゆくなる
  • ひび割れやパックリ割れが生じる
  • 風邪やインフルエンザなどのウィルスに感染しやすくなる

など、乾燥が原因で起こる悪影響はたくさん!

この季節、室内で快適に過ごすためにはやっぱり加湿が大切です。

 おすすめの加湿器

 超音波式


mii_ruca
mii_ruca

形が可愛くて、人気のしずく型加湿器。

超音波の振動で水をミスト化して加湿するタイプは、熱くならないので安心です。
電気代も1時間あたり約0.5円と、ヒーター式に比べて経済的!

インテリアとしても楽しいLEDライト付きで、さらにアロマオイルも対応。
超静音設計なので、寝室にもぴったりです。

タンクの大きさは大中小さまざまで、部屋の広さに合わせて選ぶことができます。

 加熱式(スチーム式)


2macaron7ice
2macaron7ice

フィルターがなく、お手入れ楽ちんな加熱式。
加熱式は、沸騰させたお湯の蒸気で加湿します。

まるで、ポットのような広口設計水タンク一体型なのでとにかく楽ちん。
取っ手が付ているので持ち運びにも便利です。
蓋を開けて上からそのまま水を注ぐことができるのも嬉しいですね!

加湿能力は超音波式に比べて高く、その反面、お湯を沸騰させる分、消費電力は高めです。

『象印(ZOJIRUSHI)』詳しくはこちら

 ハイブリッド式


kashiiko
kashiiko

  • L’s Huidifier(エルズヒュミディファイアー)

ヒーターで温められた水を超音波でミスト化して加湿するのがハイブリット式と加湿能力が高く、スピード加湿の加熱式(スチーム式)と、ミストが熱くなく省エネな超音波式の2つの良いところを合わせたのがハイブリッド式です。

圧倒的な加湿力で清潔な空間を保つことができます。

室内の湿度設定や、便利なOFFタイマーも。

 こんな加湿器も


ip_sa_33
ip_sa_33

  • 電球型加湿器

USBで使える簡易的な加湿器もあります。
電球の中に南国がはいっているこのデザイン、とても素敵ですよね!

お仕事中の乾燥対策や、プレゼントにもおすすめの卓上加湿器です。


seikatsuzacca2018
seikatsuzacca2018

  • 陶器アロマ超音波式加湿器

お部屋のインテリアにもなるおしゃれな加湿器です。
アロマディフューザーとして、香りをプラスすることもできるのでリラックスタイムにもおすすめです♪

お部屋の加湿は思っている以上に大切です。
喉が潤っているだけで、風邪やインフルエンザなどの菌がつきにくくなります。
パサパサ、カサカサしがちなこの季節、自分に合った加湿器を見つけて快適に過ごしてくださいね。

 

 

関連記事

のどやお肌の乾燥対策に。おすすめ加湿器5選

加湿器がなくても大丈夫!日常生活のちょっとしたことでできる加湿方法。

 

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。