なわとびで腕も足も全身シェイプ!実はジョギングよりも効果がすごかった!

なわとびと言えば、ほとんどの人が経験したことがあるのではないでしょうか?なわとびと言えば、子どもの運動、と言ったイメージが強いですが、今や人気のダイエットです。縄さえあればすぐに始めることができる、手軽なダイエット始めてみませんか?

なわとびのメリット

 手軽さ

Sport shoes and jumping rope on wooden background

必要なのは縄1本だけ場所を選ばずできる手軽な運動です。

お金も準備の時間もかからない、この手軽さは実は長く続けるための大きなポイントです。

 有酸素運動

Young woman skipping rope during sunny morning on stadium track

なわとびはウォーキングやジョギング、水泳と同じ有酸素運動で、その効果はなわとびの方が上なんです。
有酸素運動は酸素を取り入れてエネルギー源として体内に蓄えてある体脂肪を燃やします!

ゆったり気持ちいいと思える状態、息が上がらない程度で運動するのがポイントです。

 全身運動

その場で跳ぶだけのなわとびは、全身運動です。
太ももや、ふくらはぎなどの下半身の引き締めはもちろん、跳ぶことで全身の脂肪を刺激します。

縄を回すために使う肩まわりや、腕にも効果があります。

 代謝アップ

なわとびなら、全身の筋肉量がアップします。
筋肉量がアップすれば代謝も上がり、痩せやすい体を作ることができます。

代謝アップで、ダイエット後のリバウンド予防もバッチリ!

 なわとびダイエットの方法

 ウォーミングアップ

Female runner with beautiful figure doing stretching exercise before began her run, athletic woman warming up outdoors against concrete wall with copy space area for your text message or content

いきなりなわとびを始めるのではなく、ウォーミングアップやストレッチなどで体を温めておくと脂肪燃焼効果がアップします。
足やひざへの負担を考え、ストレッチは念入りに!

なわとびが終わったあとのストレッチやマッサージも忘れずに!

 正しい跳び方

  • 呼吸が荒くならないように鼻呼吸を意識
  • 足の裏全体をつけずに、つま先で跳ぶように。
  • ひざを軽く曲げて跳ぶ。
  • なわは、肩ではなく腕で小さく回す

 1分50~60回

young fitness woman jumping rope at seaside

始めは両足で1分間に50~60回、2~3分を目安に数セット。
跳ぶことに慣れてきたら、最終的には20~30分続けて跳ぶのがベストです。

ボクサーのように、片足ずつ跳べるようになればさらに効果もアップします。

 なわとびの選び方

Portrait of fit young woman with jump rope in a park. Fitness female doing skipping workout outdoors on a sunny day.

なわとびの縄は安いものだと100均でも売っています。
慣れてきたら、少し重めのものや負荷のかかるものがおススメです。

軽い方が楽かと思いがちですが、実は少し重めの方が安定感があって跳びやすいんですよ!
自分に合った縄を使うと体への負担も少なくなります。

ジョギング1時間で300kcal消費するのに対してなわとびなら30分で消費できるんだそうです。

天気が悪くて今日はできないなという日にもエアなわとびが効果的ですよ!

テンポよくリズミカルに、脂肪燃焼していきましょう♪

 

 

関連記事

なわとびで痩せ体質に?!美脚効果も期待できるダイエット方法とは

手軽に楽しく美ボディに。『なわとび』エクササイズの3つの効果とは?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。