楽やせ寝ヨガでストレスフリー!自宅で簡単にできる『寝ヨガポーズ』3選

皆さんは、ストレス解消にどんなことをしていますか?日々の忙しい中で定期的に運動出来ずにストレスが溜まっている方も多いと思います。寝ヨガには手軽で短時間で出来るポーズがたくさんあります。メリットの多い寝ヨガで、ストレス解消してみませんか?

 寝ヨガって何?本当に楽なの?

Attractive young woman working out at home, doing yoga exercise on blue mat, lying in Shavasana (Corpse or Dead Body Posture), resting after practice, meditating, breathing. Full length

ベットの上や床の上でも短時間で簡単にできるヨガなので、誰でも手軽に挑戦できます。
その上、ストレス解消にもなり、ポーズをとった後は開放感に溢れますよ。

 ヨガの効果を高めるポイントって?

Alarm clock standing on bedside table has already rung early morning to wake up. Woman do yoga in bed in background. Early awakening, healthy lifestyle contemplation concept.

ヨガと聞くと敷居が高いイメージがある方も多いと思いますが、実はポイントさえ押さえれば簡単にストレスが解消される優れもの。

ヨガに始めてチャレンジする方や、身体が硬いと諦めている方、面倒くさがり屋の方、運動が苦手な方にでもオススメなのが寝ヨガです。

 いつやれば効果が現れやすい?

ヨガは、朝起きてすぐと夜寝る前に行うことが最も効果的です。

その効果以上に、朝晩どちらか毎日行うことで、習慣化されることも大切なポイントですよ。

 呼吸を大切にするとストレスもどこかへ吹き飛ぶ?

ヨガは呼吸法が大切ですが、寝ヨガはそのポーズ一つ一つに呼吸がついてきます。

動作をする事に腹式呼吸を行うことで、自律神経が整いストレス解消になるんですよ!

 イメージが大切ってどういうこと?

自分が思い描いている理想の自分や体型など、イメージすることで心も解放されます。

自分と向き合い、リラックスした状態で行うことでストレス解消になりますよ。

 なぜ空腹が効果を高めるの?

ヨガでは、普段の生活で伸ばせない筋肉を伸ばすので、満腹状態ではポーズをとることが難しい場合が多いです。

満腹の状態では体の中で食べたものを消化しようと、意識が内蔵に集中してしまうんです。

空腹時にヨガを行うことで食べていないのに、お腹が空きにくくなる方もいらっしゃるそうですよ!

それがダイエットにも適している理由の一つなのかもしれませんね。

 おすすめ寝ヨガポーズ

 橋のポーズ(セツ・バンダ・サルヴァンガーサナ)

Bridge pose sporty woman doing fitness workout yoga stretching gymnastics exercise

  • 床の上に仰向けになりながら膝を曲げて両足をしっかり床につけます。
  • この姿勢が辛いようなら、タオルやブランケットを首の下に敷きましょう。
  • かかとは出来るだけ坐骨に近いところに置きながら、お尻を引き締めながらゆっくり持ち上げます。
  • 太ももが床と平行になるように持ち上げたら背中の背骨も内側に引き締めるようにします。
  • 顎も胸から離し、ゆっくり深呼吸。
  • 背中を床につけるときもゆっくり下ろしていきましょう。

 蛇のポーズ(アナンタアーサナ)

Yoga. Pose anantasana against the sea

  • 右半身を下にして、床に横になります。
  • 頭を少し床から離しておきましょう!
  • 左の足の親指を左手でもちます。この時左足は曲げておきます。
  • 息を吸いながら伸ばしていきます。
  • バランスを保つことが大切なので、ゆっくり伸ばしていきます。
  • お尻を引き締め、ゆっくり目線を天井に向けます。
  • 反対側も同じように行います。
  • 脊椎の調整に役立ちます。

 ワニのポーズ(ジャタラ・パリワルタナ・アーサナ)

Young woman doing Yoga, reclining spinal twist position

  • 床に仰向けになります。
  • 手のひらを床に向け体から少し離します。
  • 息を吸って床から垂直に上げ、かかとを突き出します。
  • 息を吐きながら右足を上げ左側へ倒します。
  • 顔を出来るだけ右側に傾けながら呼吸を深く行います。
  • 反対側も丁寧に行います。

楽してヨガしてストレスフリー!

fitness, sport, yoga and healthy lifestyle concept - group of people making warrior pose on beach

寝ヨガは床に寝ながら簡単にできるポーズで、ストレス解消やストレッチ、さらにはダイエット効果があるので、ぜひ習慣化したいですよね。

それぞれに、効果が異なるので、まずは一つのポーズから始めて無理せず徐々にできるポーズを増やして行きましょう。

 

 

 

関連記事

寝たままOK!ぽっこりお腹の解消に効果的!“寝ヨガ”で寝ながらキレイに

今夜もぐっすりおやすみなさい。おすすめの安眠ヨガポーズ

 

 

オススメ記事
ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。