正月太りの体重をリセット。女子必見「解消ストレッチ」

早いもので、もう今年も終わり。新しい年がやってきますよ!お正月、新しい年に何だかワクワク、フワフワ。そんな気持ちのまま、ついつい食べ過ぎてしまいそう!楽しいお正月に増えた体重がそのまま定着してしまわないように、ぜひ参考にしてみてくださいね!

お正月太り

Woman riding an exercise bike in gym.Cardio and fat loss workout.Sport and fitness,summer body goals.Fit sexy woman holding showing stomach area.Healthy nutrition,fat lose,healthy lifestyle  concept.

クリスマスから始まり、大みそか、正月といつもより周りもにぎやか。
年末年始の独特な雰囲気で、気も緩みがち。
不思議なことにこの時期食べる物って何でもおいしく感じちゃうんですよね!

お正月太りのアンケートによると、回答人数約650人中、お正月太りしたことがある人はなんと約7割
そしてそのうち、6割の人が1~3kgの増量

人は3kgの増量から、周りにの人に「太った?」と気づかれてしまうようです。
そして3kgとなるとなかなか元に戻すのも大変になってきます。

お正月が終わり、気づけば増えた体重が脂肪として定着、なんてことにならないように対策を万全にしておきましょう!

 お正月太り解消法

 リンパマッサージ

Salt Shaker (close-up shot; selective focus) on vintage wooden background

お正月太りは、短期間で体重が増えることから、浮腫みの可能性も大!

年末年始の料理、おいしいご馳走には、味付けが濃いものが多いです。
味が濃いということは、もちろん糖分塩分がたくさん含まれています。
そして、ジュースやアルコールなどの水分
そこに、運動不足が加わってむくみになってしまいます。
血行が悪くなることによってリンパの流れも悪くなり、老廃物が溜まることになってしまいます。

そんな時は、リンパマッサージが効果的です。
血行がよくなるお風呂タイムに行うとより効果がアップします。

石鹸をつけながらのマッサージも滑りがよくておススメ♪

Ankle pain. Woman touching her injured foot. Female legs on white background

 マッサージ方法

  • 両手の指をくるぶしに当て、ふきらはぎの方へリンパを流すイメージで押し上げます。
  • 両手の指を膝の裏に当て、足の付け根の方へ押し上げます。
  • 手を上げて、脇の下から鎖骨の方へ押し上げます。
  • 顔は、顔のパーツを全部真ん中に集めるイメージでぎゅっとし、ぱっと開きます。

これを繰り返すだけでも血行が良くなります♪

 振り子運動

歩くように肩の付け根から大きく腕を降る運動です。

  • 足は肩幅くらいに開き、胸は前を向くように1~2分続けます。
  • 両手を腰に当て、バランスをキープしながら片足で立ます。
  • もう片足を後ろに引き下げ、前かがみにならないように10回ずつ大きく足を振ります。

体のリンパ腺が刺激され、滞っていた血液や水分をもとに戻す効果があります。

 スクワット

Young athletic woman doing squat exercises on sidewalk over the bridge outdoors.

  • 足を肩幅の八の字に開き、両手はお腹の前で組みます。
  • 目線は正面を向いたまま、背筋をしっかり伸ばすことを意識します。
  • 太ももと床が平行になるまで、ゆっくり時間をかけて腰を落とし、3秒キープ。
  • またゆっくりもとに戻る、これを10回行います。
  • 頭の後ろで両手を組み、同じように10回行います。

食べ過ぎてポッコリ出たお腹まわりにも効果があり、さらに血行も促進
冷え性にも効果が期待できるので、この冬おススメです。

Close up of girl shoes walking

特別な道具がなくてもちょっとした時間にできるストレッチや筋トレがたくさんあります。

食べた分、消費する気持ちで、少しの時間でも体を動かすことを意識しましょう!

 

 

関連記事

“正月太り”は予防できる。食事と運動量の管理で体重キープ!

お正月太りは断食で解消。ファスティングプランのあるホテル3選

オススメ記事
ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。