長谷川理恵さんオススメ♪日本らしさを体験できるWabiYogaをやってみませんか?

モデルやタレントとして活躍している長谷川理恵さんが、日本人で初めて“WabiYoga(侘びヨガ)”のインストラクター資格を取得。心もからだもしなやかで強くなれることを目指すというヨガ。現代社会の目まぐるしさに疲れたとき、ちょっと日本らしさを感じられる“WabiYoga”でリフレッシュしてみませんか?

長谷川理恵さんの”WabiYoga”との出会い


rie_hasegawa
rie_hasegawa

鎌倉で行われていた子ども向けのお茶会で、茶道の山田宗流の奥様山田宗理さんと出会ったことがきっかけ。
当時3歳の息子さんと共に参加したそうです。

お茶の世界の魅力や姿勢の良さやに触れ、「やってみたい!」と思ったそう。
そこから師匠の宗理さんから直接指導を受け、日本初の“WabiYoga”インストラクター第一号を取得

海外での普及を目標に語学勉強と共に尽力中だそうです。

”WabiYoga”とはどんなもの?


kaehada
kaehada

“WabiYoga(侘びヨガ)”とは、侘びを身体化させた動きで茶道を進化させたような動きのヨガ。

無駄のない美しい動きで体幹が鍛え、解放された精神状態になる。

和、デトックス、スッキリなんて言葉がぴったりかもしれません。

 実際にやってみると…

長谷川さんは、実際に“WabiYoga”を体験されて、体の変化を感じたそう。
体のコリがとれたり、精神的に安定してきたり…。

また“WabiYoga”のあとに抹茶を飲むとデトックス効果が見られ、心身ともにスッキリしたとか。

抹茶はスーパーフードとも言われているので、ヨガ後に飲む抹茶はオススメです。

 こころもからだもスッキリ!

Japanese tea ceremony culture east beverage

出典:Shutterstock

日本の和のこころ「茶道」「ヨガ」とを組み合わせた、新しいヨガ“WabiYoga”

忙しい現代社会のストレスで、イライラしたり塞ぎこんでしまったり…。
精神的に落ち込んでいる…。

そんな時はちょっと日本の「和」の心を取り戻しに“WabiYoga”で雑念を捨ててみてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

 

 

関連記事

ホットヨガの次は「溶岩ヨガ」!?あの篠原涼子さんもやっていると話題のヨガを調査!

似ているようで全然違う?!「ヨガ」と「ピラティス」の違いって?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。