冬の冷え対策は「内側」から。『手足の冷え』解消法3選

寒いこの季節、靴下を重ねばきしたり、カイロで温めたりしても「冷え症」が治らなくて、お困りの方も多いのでは?そこで対策するべきなのは『身体の内側』です!「冬だから仕方がない」と思っている人こそ原因や解消法を知って、早めに改善しましょう。オススメの「手足の冷え」解消法をご紹介します。

どうして冷え症が起こるの?

Young sad woman sits alone front of the window. Crying girl. Allergy, illness, depression, stress concept.

気温によって冷たくなる程度ではなく、手足の先端が温まりにくく、常に冷えているような感覚がある症状『冷え症』と呼びます。

実際に身体の中から冷えているため、少しからだを動かしたくらいでは、なかなか温まりません。

『冷え症』は、本来働くべき体温調節機能がうまく機能していない状態です。

主な原因として、次のようなことが考えられています。

冷え症の主な原因

Wrap up in a warm scarf. Stylish young blonde in a black cap and scarf

  • 自律神経の乱れ
  • 皮膚感覚の乱れ
  • 血液循環の悪化
  • 筋肉の量が少ない
  • 女性ホルモンの乱れ

冷え性の主な原因として生活習慣にあると考えられています。

特に食生活が乱れると、栄養素が偏ってしまいます。

無理なダイエットをせず、バランスの良い食事を心掛けましょう。

今すぐ実践したい!冷え症の解消法

Woman hands holding bowl of vegetable soup with parsley and croutons over wooden background - healthy winter vegetarian food

手足を温めるには、『身体の内側』から温めることが何より大事です!

血行をよくし、自律神経をきちんと機能させておくことを心がけましょう。

本格的な寒さが到来して血行不良になってしまう前に、知っておきたい「冷え症」の解消法をチェックしていきます。

からだを温め、血行をよくする食事をとる

  • ビタミンE(うなぎ・アーモンド)
  • C(柑橘類・緑黄色野菜)
  • B1(豚肉・卵)
  • パントテン酸(レバー・大豆)
  • 良質のタンパク質(豆腐・魚)

1つの食材ばかり食べ続けるのは逆効果です。

さまざまな食材からバランスよく栄養をとることが重要ですよ!

 生活習慣を改善する

Young woman reading book while lying in the bath with foam and candles

入浴方法を見直す

お風呂はやや熱めの41~42℃10分~15分程度入浴するだけで血行が良くなります。

保温タイプの入浴剤を使うとさらに効果を高めることができますよ!

 頭寒足熱を心掛ける

下半身を厚着にし、上半身は首周り以外、比較的薄着を心がけます。

血液の流れをよくするため、からだを締めつけない衣服、靴がオススメです。

また暖房も、エアコンより下半身が温まる床暖房やコタツの方が理想的です。

 生活習慣を見直す

不規則な生活は身体に悪影響です。

早寝早起きを心掛けて、ストレスを溜めないようにしましょう。

筋肉量をアップさせる

筋肉量をアップさせるには運動が一番です。

負担にならない楽な運動法を見つけましょう。

毎日の生活の中で身体が温まる力を取り戻そう!

 

身体が冷えているのは、必ず原因があります。

身体の内側から温まるようにしていくことは、冷え性に良いだけでなく、ダイエットや美容にもいいことです。

今のライフスタイルを見直すことから始めてみましょう。

 

関連記事

原因は筋肉にあった!女性に多い「末端冷え性」の3つの治し方

冷え性女子に朗報!冬でもぽかぽかな手先をつくる裏ワザ4選

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。