パッとできちゃうクローゼットの衣替え。ポイントは見せる収納。

衣替え、クローゼットの中の衣類も入れ替え、なかなか面倒で進まない!そんなあなたは、もしかしたら詰め込みすぎかもしれません!自分の持っている洋服、見渡せる収納なら衣替えもあっというま♪見える収納で、お気に入りの洋服、最大限に活用しませんか?

衣替え

Pile of beige woolen clothes on a white background. Warm knitted sweaters and scarfs are folded in one heap. Imitation of Instagram style tone.

薄手の衣類から厚手のコートやニットなどへの、衣替えの季節。
季節も変われば新しい洋服を買うのもまた楽しみですよね♪

でも、季節ごとに増えていく衣類、ちゃんと把握できていますか?
少し面倒な衣替えも実はクローゼットの整理整頓のチャンス!
自分が持っている衣類を把握できる良い機会なんです。

サイズが合わない洋服、買ってはみたけどあまり着る機会がない洋服。

自分が持っている衣類が把握できれば、次のシーズンに向けて、必要なもの、不要なものなどのアイテムが分かります。

 不要なものは処分

Set of stylish clothes,woman trendy fashion clothes collage on white, flat lay, top view

クローゼットの整理整頓で最も大切なのが不要なものは思い切って処分すること!

一度は気に入って買ったものの、なかなか処分はできないものです。
でも、シーズンごとに増えていく衣類。
1着新しいものを買い足す前に、持っているものを1着処分、くらいの気持ちが大切。

「ここ1年の間で使用したか?」3秒以内で処分するか判断
3秒以上考えると人は処分しなくて良い理由をいろいろ考えるそうです。

肝心なのは自分の手持ちの洋服を管理しきれるか、どうかです。

収納のコツ

clothes hanging on rail in white wardrobe with boxes

「こんな服あったんだ!」がない収納が理想。

収納スペースの8割だけ使い余裕を持って、一目で手持ちの服の全体像が見えるように収納します。

収納スペースに余裕があると、風の通りも良くなり衣類もキレイに保つことができます!

 重ねない収納

Young woman is standing in front of her closet and trying to find perfect outfit. She is not satisfied with the skirt she chose.

畳んだ衣類は「重ねない」のが基本。

重ねてしまうと下になった衣類は、なかなか出番がなくなってしまいます。

トップスもボトムスも同じ高さ、同じ幅に畳んですべてが見えるように収納

重ねないことで、衣類も取りやすく、またシワにもなりにくいメリット付き♪

同じ要領で「奥」への収納もNGです!

 オフシーズンのものは上へ

Assorted variety of home storage organizing baskets

オフシーズンの衣類や、使用する機会が低いものなどは、湿気の溜まりにくい上段へ収納します。

布製などの軽い収納ケースに入れ、トップス、ボトムス、などラベルを貼るのがおススメです。

落ちてくることも考えて、重たいものはNGです!

 ハンガー大活用

Clothing on hanger at the modern shop boutique

シーズンものはハンガー収納がおススメです。

ハンガーは洗濯兼用にして、洗濯後そのまま収納!で楽ちん。

シワになりにくく、洋服選びのときもパッと目につきます♪

 下段には引き出しケース

Neatly folded clothes in chest of drawers

浅めで、あまり奥ゆきのない引き出しケースがおススメです。

畳んで収納するものは引き出しへ、縦に並べて収納。
引き出しを入れ替えれるタイプのものなら、なお良いです。

使用頻度の高いものは上へ、低いものは下へ。

ちょっと面倒な衣替え、衣類の収納もアイディア次第で楽ちんに!

余裕を持った収納でコーディネートの達人に♪

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

オシャレさんはもう使ってる!アイディア次第で使い方いろいろ『ブレッドケース』で見せる収納♪

崩れる心配はもう不要!身近なものでメイクブラシを楽チン収納♭

 

 

 

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。