試したことある?『カッピング』は身体の中からキレイにしてくれる!

普段から肩や首のコリで身体が重くなっている、と感じている人も世の中には多いですよね!マッサージを受けたり中には整体院に通う程の身体の痛みを感じる事もあるのでは?色々な治療法があるのですけど…以前は整体院でたまに行われていた吸い玉(カッピング)が最近ではエステサロンでも行われているので、その方法や効果等をご紹介したいと思います。

カッピングの方法

Detail of a flame heating up a fire cupping glass

首や背中、時には足裏等の患部に吸い玉と呼ばれるカップを充てて行うのですが、先ず吸い玉のフチにアルコール類を塗ってカップ中に火を点け、カップ内を真空状態にして気圧を下げて患部に貼り付けて行きます。

以外と時間は掛からずに10個程度を付けるのに2、3分程度。
痛さや熱さは感じないですが、付けた患部が減圧効果で吸い上げられていきます。
付けている時間は15分から20分程です。

最近では、火を使わずにポンプ式のカップを使う場合も多くなって、減圧を調整出来るので、痛さは特に感じないで施術を受けられるので安心です!

エステサロン等でもポンプ式のカップを使って施術を行っています。

カッピングは古くから世界的に行われて来ていた

Woman in alternative medical cupping therapy with cups being applied on her back

カッピングは漢方や鍼、お灸と並び伝統医学の一技法である「バーグァン」の影響で日本でも行われている治療法で日本では「吸い玉療法」と呼ばれています。

西洋でも13世紀のローマから続く「メディチ家」の紋章にある赤い玉は吸い玉(カッピングに用いる玉)を表している、という説もある程西洋医学でも重視されて来たのです。

カッピングの効果


formente_woman
formente_woman

 

人の身体の血管は90パーセント以上が毛細血管と言われていますが、毒素や老廃物毛細血管に停滞してしまうと血流が悪くなって、コリや張りの原因になってしまいます。

吸い玉で吸い上げて患部をうっ血させて(内出血させる)素を吸い出すのです。

効果はコリをほぐし身体が軽くなる事は勿論ですし、毒素を排出させて高いデトックス効果をもたらしてくれます。
また、血流が改善される事によって冷えも解消されるので、基礎体温の上昇と共に基礎代謝も上げる効果があります。

もちろん基礎代謝も上がるので、ダイエットにも繋がる治療法と言えるでしょう!

疲労回復効果が高く身体のコンディション維持に適したカッピングは有名人やスポーツアスリートも愛用している人が多く、リオデジャネイロ・オリンピックの水泳で金メダルを獲得したマイケル・フェルプスやハンマー投げの室伏選手等も愛好家として有名です。

カッピングを終えた跡が消えない…?

A Chinese medicine cupping of the back of young lady

特に老廃物が蓄積されている程、丸い跡の色が濃く残るという意見も。

跡が消えるまでには2日から3日は平均してかかるのですが、色が特に濃くなって残った時には5日程かかる場合もあります。

また、肌の弱い人だと思った以上に跡が消えるまで日数がかかる場合もあるので、数日中に背中を見せる様な衣装を着る予定がある場合は、時間を置く必要があるのでスケジュールを確かめてくださいね。

疲労回復効果やダイエット効果も高いカッピングは、自宅でも出来るカップも購入できて意外と手軽に出来る治療法です。

痛みも無く治療が出来て、ツライ肩こりや背中や足の張りをほぐしてくれるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

関連記事

デトックスや妊活に!嬉しいことづくめの「ルイボスティー」!

ミランダカーも実践!新しく日本に上陸した”頑張らない○○ダイエット”がスゴすぎる!

 

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。